台湾へ行く。8 ~この旅、一番の美味かったもの~

旅の間、かなり色んなものを食べた。

そこそこ高いものから、屋台の気軽に食べれるものまで。

その中で、一番美味かったものは、町で売ってた150円くらいの葱餅とかいう食べ物だった。

前回のコラムで、「鼎泰豊」本店が2時間待ちでふてくされていたことを書いたが、その後、あまりにお腹が空いて、その近くをウロウロしていたときに、偶然、この葱餅を売っている店を見つけたのだ。

店の軒先で、おばちゃんが手際良く何かパンみたいなものを焼いている前に、長蛇の列が出来ていて、なんかそれがすごく気になって、買って食べてみた。

これ、最高。

超うまい。

台湾行かれることがあったら、「鼎泰豊」よりも食べてほしい。
「鼎泰豊」は日本でも食べれるが、この味はここでしか食べれないから。

葱餅は、お好み焼きのちょっと甘い版、といった感じ。
特別な味付けがされているわけではなく、小麦粉と卵によるほのかな甘さがあって、どこか懐かしく、ほっとする。
モチモチした食感もたまらない。

この葱餅が、この台湾の旅一番の美味い食べ物だった。

二番目は、同立で「太陽餅」というお菓子と、「マンゴーミルクかき氷」かな。

たかがジャンク、されどジャンク。

ジャンクフードもなかなか捨てたもんじゃない。








■今日のカメ


■葱餅屋
f0232060_9524623.jpgこの店自体はガイドブックにも載ってない。場所なのだが、永康街という観光街の中に「ICE MONSTER」というマンゴーかき氷で有名な店があり、こっちはガイドブックに絶対載っているので、その店の目の前にある。










■これが、葱餅
f0232060_953279.jpg卵付き(「加蛋」と書くらしい)か、卵なしが選べるが、絶対「加蛋」で!
これはやばいよ。なんでこんなに美味いんだか、分からん。









■太陽餅
f0232060_9531296.jpg二番目に美味いと思った「太陽餅」。
味が何に似ているかというと・・・。










■中村屋「うすあわせ」
f0232060_9532619.jpgこのお菓子、個人的に大好きなんですが、太陽餅はコレにとてもよく似ています。パイ生地風の皮の中にタロイモ餡が入っていて、「うすあわせ」よりは大きいかな。







■三兄弟豆花
f0232060_9533529.jpg繁華街にあったかき氷と豆花のデザートチェーン店。
ここで食べたかき氷も、太陽餅と並んで美味しかったです。









■マンゴーかき氷
f0232060_953509.jpg日本のかき氷と違ったのは、氷自体がコンデンスミルク味であること。つまり、コンデンスミルク氷をそのまま削ってるんです。ミルクをかけるより、万遍無く、ミルク味になっていて、溶けても水っぽさがなく、うまいです。

ちなみに、コレ、見た目より、甘味が強くなく、食べやすいです。マンゴーも果肉たっぷり。
by meshi-quest | 2007-12-05 09:51 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ