西荻窪「はつね」へ行く。

西荻窪にある「タンメン」の名店「はつね」に行った。

東京の口コミランキングなどで、必ず上位に入る店だ。


実は、普段は、全然「タンメン」を食べない。

何かがあったわけではないし、嫌いというわけでもないのだが、ラーメンは、どちらかと言えば、トンコツ系のこってり&濃い方が好きなのだ。

ただ、これだけ世の中に「タンメン」があって、「タンメン」ファンがいるということは、きっとそこに私の知らない魅力や発見があるのではないかと思う。

もちろん「タンメン」に限ったことではなく、食だけでもなく、あらゆることに対して、「食べず嫌い」は良くないので、極力食べてから、意見を言いたいと思う。

好きにせよ、嫌いにせよ。

で、ここ最近の私は、この「食べず嫌い」をつぶすために、食であれば世間から美味いと言われているところで、物であっても世間から認められているものを見たり、触れるようにしている。

素人であるからこそ、まずは、いいものに触れないと、判断も付かないし、そもそも興味が湧かないと思われるからだ。


さて、「タンメン」に話を戻して、さすが名店と言われるだけあって、美味しかったのだが、好きか嫌いかで言うと、残念ながら、そんなに私の好みではなかった。

うまく伝えられないかもしれないが、分かりやすい「美味しい」「まずい」のほかに、「美味しいけど、好きではない。」という基準もあるのだ。








■今日のカメ

■西荻窪「はつね」
f0232060_1234351.jpgJR西荻窪駅から徒歩1分。営業時間が短く、平日と土曜日のみで夕方18時くらいまで。










■店内の様子
f0232060_1235130.jpg店内はカウンター6席のみの小さなお店です。外にラーメン待ちの列が出来ていました。











■タンメン
f0232060_123598.jpg野菜たっぷりのタンメン。スープが透き通ってます。誤解ないように、ホント美味しかったんです。が、そもそも私が薄味をあまり好まないのかもしれません。









■ラーメン
f0232060_124666.jpg

シンプルなしょうゆラーメンです。これもかなり薄味でした。
by meshi-quest | 2009-04-13 12:02 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ