蒲田「とんかつ 鈴文」へ行く。



蒲田は、とにかく飲食店が多く、名店もいっぱいある。












「とんかつ 鈴文」も蒲田にある名店の1つで、


とんかつ好きの中では有名なお店だ。










今回、おじいちゃんを誘って一緒に行ってきたのだが、


18:00過ぎくらいに到着したときにはすでに満席で、


少し待ってちょうど一組カウンターが空いたので、入れた。











小さな店内で、70歳くらいの大将が作ってくれるとんかつを食べる。


肉厚で、豚の味がしっかり感じられ、ジューシーで、柔らかい。










とんかつって、「マズイ!」と思うものにもあまり出会わない代わりに、


「美味しい!」と思えるとんかつにもなかなか出会えないものだが、


鈴文のとんかつはホント美味しい。










とんかつ自体も、付け合わせも、何もかも昔ながらで素朴だが、


「これぞ、とんかつ」という感じ。















■今日のカメ

■とんかつ 鈴文
f0232060_1757263.jpgJR蒲田駅から徒歩8分ほど。電子工学院の近く。













■店内の様子
f0232060_17571041.jpgカウンターが12席ほど、奥にテーブルが1席くらいの小さな店内。









■大将
f0232060_17571850.jpgうちのおじいちゃんほどではないですが(笑)、大将もかなり年取ってます。









■ヒレかつ定食
f0232060_17572691.jpgヒレかつ定食1600円也。ヒレかつに、おしんこ、ご飯、豚汁がセットになっています。









■ヒレかつ
f0232060_17573419.jpg大きめのヒレが3つ乗っています。サクサクジューシーで、肉は柔らかく、とても美味しいです。









■おしんこ
f0232060_17574355.jpg白菜のおしんこ。










■豚汁
f0232060_1757518.jpg昔ながらの素朴な豚汁。ご飯に合います。
by meshi-quest | 2009-10-06 17:54 | 蒲田
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ