恵比寿「ペルー料理 ミラフローレス」へ行く。



テレビのドキュメンタリー番組で、南米ペルーの特集をやっていて、


すごくペルーに興味をもった。

  








マチュピチュやナスカの地上絵など世界的に有名な世界遺産


インカ帝国の謎


みんな大好きジャガイモの原産地


ピンクが印象的な色鮮やかでおしゃれな民族衣装


・・・など。










ぜひ機会があれば、行ってみたい。











で、まずは、手近にエア旅行(笑)ということで、


恵比寿にあるペルー料理店「ミラフローレス」へ。


ここは、ペルー大使館の人も通う本格的なペルー料理が食べれるお店とのこと。












はじめてペルー料理を食べたのだが、うまい!


食べやすくて、とても美味しい。


これは、おススメ。













■「ペルー料理 ミラフローレス」
http://r.gnavi.co.jp/gak4000/















■今日のカメ

■「ミラフローレス」
f0232060_2359660.jpgJR恵比寿駅から徒歩10分ほどの路地にあるビルの2階にあります。












■リャマ(アルパカ?)がお出迎え
f0232060_003911.jpg入口でペルーにいるラクダ科の動物がお出迎え。

これが、リャマなのか、アルパカなのかは謎。そっくり。







■店内の様子
f0232060_015432.jpgシンプルな内装の店内。
プロジェクターでペルーの音楽ムービーが流れていました。








■「クスケニャー」
f0232060_035197.jpgペルーのビール「クスケニャー」。割と濃いようです。









■「マラクヤジュース」
f0232060_0125771.jpg「マラクヤ」はパッションフルーツのことだそうです。

甘味と、少し酸味のあるさっぱりとしたジュースです。











■ペルー産とうもろこしのおつまみ

f0232060_05725.jpgペルー産のとうもろこしを炒ったアツアツのおつまみです。

見た目は「ポップコーンのはじけてない感じの豆」ですが、食べると、ポップコーンのような軽さはなく、もっさりした重めの豆の味がします。でも、意外とハマる味です。




■アンデスパン クラシコ
f0232060_071696.jpgこのパン、すごく美味しかったです。

甘味のあるナン、といった感じで、食べやすく、香りもいいです。







■ペルー産とうがらしのソース
f0232060_083428.jpgアンデスパンと一緒に付いてきたこのソースもすごく美味しかったです。

カレー風味のピリ辛のソースで、くどくなく、パンにも、肉にも合います。






■「ユキタス」
f0232060_0105939.jpgペルー産長芋のフライです。

日本の長芋と違って、甘味のあるジャガイモのような味がして、これも美味しかったです。
ソースは薄いマヨネーズのようなクリームソースを付けて食べます。





■「チチャロン デ チャンチョ」
f0232060_0152282.jpgペルー風の豚のフライです。
これはテレビのドキュメント番組でもペルーの人が食べていたので、割と一般的な家庭料理なのかもしれません。

味は、まんま豚バラ肉のフライです(笑)。このままだと豚味しかしないので、とうがらしのソースを付けたりして食べます。



■「ソパ アンディーナ」
f0232060_0185891.jpgアンデスのポテトとチキンのスープです。

セロリの風味が良く、これもすごく美味しかったです。







■ペルー産とうがらし
f0232060_0203047.jpgお店の方が見せてくれたペルー産のとうがらしです。

上のにんじんっぽいオレンジもとうがらしで、かなり辛いそうです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ