ボルネオ島へ行く。 (21) ~マングローブの森 後編~





マングローブツアーの続き。





このツアーは、ひたすらボートでマングローブの森を進むもので、


途中、野生の動物を見たりするような派手なイベントはないのだが、


その代わり、夕方に森へ出発をし、サンセットを見て、


その後、夜に、満天の星空とマングローブに群生するホタルを見ることができる。









今回、雲が厚く、途中で雨が降ってきてしまい、


ツアーの見どころの1つであった満天の星空は見ることができなかったが、


その代わり、雨のおかげで、キレイに半円のアーチを描く、大きな虹を見た。








自然は、晴れでも、雨でも、ステキなモノを見せてくれる。



















■今日のカメ

■浜辺へ上陸
f0232060_135473.jpgマングローブの森の終点に小さな浜辺があり、船を下りて上陸しました。








■浜辺
f0232060_1383670.jpg後ろはマングローブの森、前は白い砂浜と海。

静かなこの場所で、日没を待ちます。







■丸い玉のようなモノ
f0232060_1310260.jpg浜辺に丸い玉のようなものがたくさん落ちています。

規則正しくなっているので、まるで絵を描いたかのよう。





■カニの穴
f0232060_13113127.jpg玉の正体は、カニが巣穴を作った時にかきだした砂の塊のようです。









■陽が落ちてきました
f0232060_13143936.jpg待つこと、約15分。
陽がだいぶ落ちて、あたりが暗くなり始めました。








■サンセット
f0232060_13155975.jpg太陽が吸い込まれるように、海に落ちていくのが分かります。








■気持ちいい
f0232060_13175344.jpg夕陽に向かって、猛ダッシュ!

とても気持ちいい!!







■虹
f0232060_1319853.jpg雨のおかげで、夕陽とともに虹が出ていました。

写真ではうまく撮れませんでしたが、くっきりとしたキレイな半円のアーチを描いていました。






■夜のマングローブの森
f0232060_13204622.jpgすっかり陽が落ちて、暗くなりました。

この後、写真も撮影できないほど真っ暗になりましたが、もちろん森に電灯などはなく、船頭さんの目と経験だけで森を進んでいきます。





■ホタル
f0232060_13222726.jpgたまたまガイドさんの腕に止まったホタル。

マングローブの森には無数のホタルがいて、クリスマスツリーのようで、とても美しく、幻想的でした。






■「TUARAN BEACH RESORT」
f0232060_13245656.jpgこのツアーには夕食も付いており、マングローブの森から車で約15分くらいのところにある「TUARAN BEACH RESORT」というホテルにやってきました。







■ホテルロビーの様子
f0232060_13262232.jpg僻地にあるホテルで、舗装されていないデコボコ道をガクガク揺られながら、車で来るような感じで、観光客もほとんどいませんでした。

トイレも水が流れなかったりと、ホテル自体はイマイチ。





■レストランの様子
f0232060_13285282.jpgレストランも、誰もおらず、ツアー参加者の数名で貸し切り状態。

しかし、このレストラン、抜群に味が良く(笑)、とても美味しかったので、驚きました。






■広東麺
f0232060_13304456.jpg平麺のあんかけ焼きそばっぽい感じ。

これがさっぱりつつも、ちゃんとシーフードのだしがきいていて、とても美味しかったです。

ちなみに、ツアーの夕食は、飲み物除いて、メニューにあるものは何をどれだけ頼んでもOKという、太っ腹な夕食でした。



■フィッシュ&チップス
f0232060_13332658.jpgこれも、タルタルソースがバッチリで、なかなか美味しかったです。








■野菜炒め
f0232060_13344594.jpg中華風の野菜炒め。
これもしっかりとした味で美味しかった。








■ナシアヤム
f0232060_1336347.jpgインドネシア風のチャーハンに、フライドチキンのセット。

これもなかなか美味しかった。






■ビール
f0232060_1338174.jpg飲み物だけは、参加者の実費です。
by meshi-quest | 2010-09-20 13:41 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ