西荻窪「trattoria 29」へ行く。


西荻窪に今年オープンした「trattoria 29」へ。







2月9日の「にくの日」にオープンという、


肉好きのための、肉専門トラットリア。


こういうお店を待っていた!









シェフは、イタリアのレストランだけでなく、肉屋でも修行をされており、


自家製ハム、肉の熟成なども自ら行う、肉のスペシャリスト。








肉も、自信のほどが感じられる赤身肉の300g近い塊を


豪快に炭火焼にし、肉の味を楽しむよう、基本は塩コショウのシンプルな味付け。







ソースなんてなくても、十分うまい。


野生に戻る感じ(笑)。


久しぶりに、肉々しい、肉らしい「肉」を食べた。









毎月「29」の日にはイベントも予定しているとのことで、楽しみ。


またぜひ伺いたいと思う。












■「trattoria 29」
http://trattoria29.jugem.jp/















■今日のカメ

■「trattoria 29」
f0232060_16452392.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩3分ほど。中央線線路脇の路地にあります。









■テーブル
f0232060_16464480.jpg赤と白が基調のテーブル周り。肉の赤身と脂身の色かな(笑)。









■肉用ナイフ
f0232060_16483120.jpg最初から「肉食うぞ!」と言わんばかりの肉用ナイフがセッティングされています(笑)。









■お通し
f0232060_16494222.jpgお通しは生野菜。
「うちは肉が多いので・・・(笑)」と、シェフの奥様。

ドレッシングは、左がオリーブオイル&ハーブ塩、右が赤ワインビネガー。






■自家製ハムとマスタードレッド&グリーンのサラダ

f0232060_16522685.jpg自家製ハムに、マスタードレッド&グリーンという野菜を巻いて食べる、サラダ(肉料理?)。900円也。








■ハム、アップ
f0232060_16532870.jpgこのハム、肉厚で、香り良く、とても美味しい!

マスタードレッド&グリーンのちょっとピリ辛、風味良い野菜との相性もバッチリです。







■パン
f0232060_165525.jpgモチモチした蒸しパンのような不思議な食感。甘くはないが、素朴な甘味。個人的にかなり好きな味。









■自家製ソプレッサータ
f0232060_16571051.jpg豚肉の耳や首の肉を煮込んで固めたもの、だそうです。900円也。

コリコリした食感があったり、柔らかかったり、味はコンビーフっぽい感じで、ワインにとても合う。






■肉、きた!
f0232060_1659820.jpg赤身肉と塊と、ソーセージを注文しました。肉と炭火のいい香り~。









■赤身、アップ
f0232060_1702049.jpgニュージーランド産牧草牛の赤身塊350gです。2800円也。

シンプルに塩コショウの味付けですが、肉の味がしっかりしていて、柔らかく、とても美味しい!350食べても、重くないです。





■ソーセージ、アップ
f0232060_1722337.jpg肉がしっかり詰まったソーセージ。ハーブの味付けがちょうどよく、臭みもありません。900円也。









■タリアテッレ ボロネーゼ
f0232060_1734160.jpgこれでもか!というほど、ラグーが乗ったボロネーゼ。1400円也。

若干タリアテッレが柔らかかったのが残念でしたが(シェフにも言ったけど)、ボロネーゼソースはとても美味しかったです。





■デザート
f0232060_176296.jpgデザートは4種で、盛り合わせも可能。この日は2種売り切れていたので、2種盛り。

左がアールグレイで味付けしたチョコムース、右がビターキャラメルプリン。デザートもとても美味しく出来ていました。
by meshi-quest | 2011-03-21 17:09 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ