新宿「つけ麺 五ノ神製作所」へ行く。





用事があり、ふらっと新宿伊勢丹へ。


その帰りに、新宿駅近くに去年オープンした「つけ麺 五ノ神製作所」へ。










ここの特徴は、何と言っても、海老スープ。


かつお系の魚介出汁スープが主流の中、


同じ魚介の中でも、「海老」をメインにしている。










結論から言うと、最初から最後まで「海老」という感じで、


かなりの海老好きを自負している私であっても、


若干、終盤は海老酔いしてしまった。










ラーメン、カレーは好みが激しいジャンルだと思うので、


あくまでも個人的な感想にはなるが、毎日食べるなら、かつお系の方が好き。

















■今日のカメ

■「五ノ神製作所」
f0232060_14483740.jpgJR新宿駅の高島屋裏にある旅行代理店HISの、さらに1本裏道にあります。駅からは5分ほど。









■外観
f0232060_14494986.jpg完全な裏道で、周りにほとんど飲食店がないため、本当にこの辺であってるかな・・・?と心配になりました。そんな場所にあります。








■店内の様子
f0232060_14514212.jpgカウンターのみ15席ほど。カフェのような雰囲気の店内で、若い人が多かったです。









■海老つけ麺 味玉入り
f0232060_14533483.jpgとりあえず、お店の基本つけ麺である「海老つけ麺」を注文。

常連さんには、「海老トマトつけ麺」が人気のようで、それを頼んでいる人が多かったように思う。






■海老スープ
f0232060_14553027.jpgもうスープが置かれた瞬間に、濃厚な海老臭(笑)。こりゃ、海老アレルギーの人は卒倒するだろうな・・・。

味は、海老がやたら強いブイヤベースという感じ。まずくはないのだが、やや飽きる。





■三角形
f0232060_14571947.jpgここのメンマは、かなり厚切りで、かつ、三角形でした。









■麺
f0232060_14583655.jpg太めで、色が濃いめの麺。上に、海苔と茹でキャベツが乗っています。

スープが濃厚なので、茹でキャベツが合いました。
by meshi-quest | 2011-05-08 15:01 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ