西荻窪「お好み焼き 西荻ラスカル」へ行く。


西荻窪にあるお好み焼き屋「西荻ラスカル」へ。










目の前を通るたびに、賑やかなお客さんの声が聞こえていて、


いつか行ってみようと思っていたのだか、なかなか機会がなかったお店。











若いスタッフのお兄さんたちが親切で、気持ちいい接客をしており、


サイドメニューや酒のメニューが豊富。











池尻大橋のフレンチの名店「OGINO」と提携して、


OGINOの自家製パテを出していたり、色んな試みをしている。












メインのお好み焼きは、丸ではなく、なんと長方形!


焼き方も異なり、具に春菊を入れていたり、不思議なお好み焼。












さて、肝心の味だが、ソースがしょっぱく、


お好み焼きの味があまりよく分からなかった。










薄い豚肉が1枚だけ、その他、春菊と魚介が少々と、


全体的に具が少なく、粉の重さだけが目立ってしまっていた。










残念ながら、途中で、お好み焼を辞退してしまった。


好みにもよるかもしれないが、もっと軽い感じで、いっぱい食べたい。












正直、お好み焼は、「カンラン」さんの方が美味しいなあ。














■西荻ラスカル
http://gourmet.suntory.co.jp/shop/0X00173659/index.html
















■今日のカメ

■「西荻ラスカル」
f0232060_0462038.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩3分ほど。駅前の商店街を真っすぐ歩いたところにあります。









■店内の様子
f0232060_048130.jpg鉄板の付いたテーブルと木のベンチが数席。

鉄板付きですが、自分で焼くスタイルではなく、お店のスタッフが焼いてくれます。







■「かぼスッキリ」
f0232060_0495841.jpgかぼすのお酒。
いろんな果実酒があったので、迷っていたら、お店の人がすぐに試飲をさせてくれました。親切。








■かぼスッキリロック
f0232060_0511791.jpg右はかぼスッキリのロック、左はビール。










■焼きはお任せ
f0232060_0525630.jpg焼きものは、すべて目の前の鉄板で、スタッフの方が手際良く焼いてくれます。









■とん平焼
f0232060_054451.jpg大阪で食べたとん平焼が、豚バラ肉たっぷりだったので、それを想像していたのですが、薄い豚肉1枚しか入っておらず、どちらかというとたまご焼き・・・かな。

ソースがちょっとしょっぱいのも、残念。





■「OGINO」の自家製パテ
f0232060_0564352.jpg休日限定で取り寄せをしているという「OGINO」のパテ。









■なんと、焼く(笑)
f0232060_0575441.jpg通常、「OGINO」で生で提供しているパテですが、なんとここでは焼いてしまいます(笑)。

ちなみに、焼くのは、例のユッケ食中毒事件とは全く関係なく、そういう料理にしているそうです。






■パテ焼き
f0232060_0591681.jpg濃厚な肉の味がする一口ハンバーグ、といった感じ。

生でも食べさせてもらいましたが、そのまま生の方が好きかな(苦笑)。






■うまきゅう
f0232060_10384.jpgピリ辛と聞いていたんですが、かなり辛かったです。辛いもの好きな人にはいいのかも。









■豆腐サラダ
f0232060_11575.jpgゴマドレッシングがかかった豆腐と水菜のサラダです。









■「加茂福 柚子」
f0232060_13183.jpgロックで。
甘さ控えめ、酸味がある、好きな感じの柚子酒。









■お好み焼きの具
f0232060_1477.jpgちょっと具が少なく感じました。










■長方形
f0232060_1212877.jpg丸ではなく、長方形の箱のような形をしているお好み焼き。









■仕上げ
f0232060_12478.jpgソースを塗って、豪快にマヨネーズをかけてくれます。

スタッフの方のお好み焼きを作る時の所作はとても美しかったです。






■お好み焼き、アップ
f0232060_1263175.jpg追加トッピングでそばが入っているミックスお好み焼き。

粉が多い感じがするのと、ソースがしょっぱいのが残念。
by meshi-quest | 2011-06-05 01:30 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ