新宿「台湾料理 香城(カジョウ)」へ行く。


新宿にある台湾料理店「香城(カジョウ)」へ。











キャバクラが多数入っている雑居ビルの1階奥にあり、


知る人ぞ知ると言った感じのお店。












店内は、異国ムード。


現地人の名物おばちゃんが、家に迎えてくれたかのように


にこやかに接客をしていくれる。











メニューは、台湾料理が中心で、


カキ入り玉子焼き、あさりのスープ、魯肉飯(ルーローハン)など、


台湾に行ったときに、現地で食べた料理が多数あった。


それ以外にも、中華料理店でよく出る空芯菜の炒め、水餃子などもある。













味は、素朴な台湾料理という感じで、


正直、すごい感動があるというわけではないが、


気の知れた友達と、ちょっと気軽に食事行く時にはいい。

















■今日のカメ

■「台湾料理 香城」
f0232060_1424573.jpgJR新宿駅から徒歩7分ほど。新宿の区役所通り沿いにある雑居ビルの1階です。









■店内の様子
f0232060_1444114.jpgウエイトレスのおばちゃんも、シェフも皆さん現地の人。異国ムードたっぷり。









■台湾紹興酒
f0232060_1455459.jpg紹興酒は製法の違いによって、甘味があるものと、そうでないものがあるようですが、これは甘味がないもの。

塩味のない醤油、みたいな感じ。






■大根入り玉子焼き
f0232060_141086.jpg大根、ひき肉、タケノコなど、具だくさんの玉子焼き。









■水餃子
f0232060_14105738.jpg皮が厚く、モッチモチの水餃子。中国、台湾で食べた点心の皮の感じ。









■空芯菜の炒め
f0232060_1412442.jpg油たっぷりの空芯菜の炒め。

中華はやっぱり油たっぷりじゃないと、中華食べた気がしない(笑)。
by meshi-quest | 2011-07-03 14:15 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ