銀座「ナイルレストラン」へ行く。



銀座にあるインド料理店「ナイルレストラン」へ。











カレー好きで知らない人はいないと言われる、日本初の本格インド料理店。


その歴史は古く、1949年に開業。











現在は、二代目店主のナイルさんと、


東京カリ~番長のメンバーでもある三代目のナイル善己さんで、


伝統の味を守り続けている。












ナイルレストランと言えばコレという、名物「ムルギーランチ」をいただいたが、


サーブの仕方も、味も、どこの店にもないような、


ここだけのカレーという感じで、とても美味しかった。















■「ナイルレストラン」
http://www.ginza-nair.co.jp/



■東京カリ~番長
http://blog.excite.co.jp/tokyocurry/

















■今日のカメ

■「ナイルレストラン」
f0232060_150481.jpg東京メトロ東銀座駅から徒歩1分ほど。










■店内の様子
f0232060_1523246.jpg小さめの店内で、1階と2階にテーブルが数席あります。









■棚に色々と
f0232060_1563780.jpg棚には、「ナイルレストラン」オリジナルカレーや、初代ナイルさんの本などが飾ってあります。









■ナイルカレー
f0232060_1574155.jpg二代目店主ナイルさんの顔写真が入ったレトルトのナイルカレー。









■ラッシー
f0232060_152549.jpgインド風スパイスが入った、ちょっとカレー風味のラッシー。









■チャクラビール
f0232060_1542686.jpgインドの「CHAKRA」ビール。さっぱりしているらしいです(ビールは飲めないので)。









■トマトスープ
f0232060_1583825.jpgすごく辛い!!・・・でも、コクがあって、クセになる美味しいトマトスープ。









■ムルギーランチ
f0232060_202880.jpgナイルレストラン名物の「ムルギーランチ」。1500円也。

ご飯に、カレーに、大きな骨付きチキンと、茹でキャベツと、マッシュポテトが乗っています。






■ナイルさん
f0232060_214949.jpgナイルさんがやってきて、チキンの解体をしてくれます。









■チキン解体中
f0232060_22346.jpgチキンは自分でほぐすのではなく、お店の方が手際よくやってくれます。









■完成!
f0232060_232097.jpgこれで完成。
チキンと、カレーと、ポテトをぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのが、美味しい食べ方。

ちなみに、「ランチ」ですが、夜も注文可能です。






■レシピ本
f0232060_272836.jpg三代目善己さんが書かれた「ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理」。

お店のおすすめで1冊いただいてみました。
写真がきれいで、かつ、とても丁寧に作り方が書かれていて、使い勝手の良いレシピ本でした。
by meshi-quest | 2011-07-31 02:10 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ