マカオへ行く。② ~マカオ上陸~


香港空港の美味しい香港麺で遅めの朝食を終え


さて、そろそろマカオ行きのフェリーに乗るかな、と思っていたら、


またしてもハプニングが起きた。











ワンタン麺を食べている間に、乗らねばならないフェリーを逃してしまったのだ。


正確に言うと、「逃した」のではなく、「乗らせてもらえなかった」のだ。












チケットは買ってあったし、出港まで1時間弱あったのだが、


出港1時間前までにチェックインをしないと乗船できない、


という謎のルールがあったのだ。


知らんよ・・・そんなの。












フェリーカウンターのおじさんに英語で必死に交渉を行うも、状況変わらず。


これにより、16時に出発予定のフェリーに乗れず、


2時間後の18時発のフェリーとなってしまった。












最悪、自分たちのスケジュールが狂うのはいいとしても、


現地で待ち合わせているスタッフがいて、


そのスタッフとどう連絡取るかが問題になった。











一応、現地代表者の携帯番号は聞いていたので、


連絡は取れるのだが、その人自体は、日本語も、英語もできない。


何回か掛けて、出てはくれるのだが、英語で話し始めると、


間違い電話と勘違いするのか、すぐに切られてしまう(苦笑)。













この不毛な電話合戦が数回続き、これではラチがあかないので、


フェリーカウンターのお姉ちゃんに英語で事情を話し、


一緒に公衆電話まで来てもらって、遅れる旨を、今度は広東語で話してもらう。











なんとかスタッフとも連絡が付き、現地の迎えの時間も変更してもらった。


フェリーのお姉ちゃんに謝謝!












で、もうハプニングは無いだろうと思っていたら、フェリーが30分遅延中(苦笑)。


しかも、ノーアナウンスで、乗客もザワザワしている状態。


結局、予定より40分ほど遅れて出港したが、遅延理由は謎のまま。












香港からマカオまでは、約1時間。


無事、マカオに到着。












マカオはカジノもあることから、今、中国人観光客にも人気のスポットらしく、


入国審査に長蛇の列が出来ていた。











こんなに人いるなら、もっとゲート開けろよ!と思うんだが、


ゆうにここで1時間は待ったと思う。


さらに、中国人観光客がシレッと横入りをしてくる。


特に、おじさんとおばさん。いい加減にしてほしい。










イライラしながら入国審査を終え、


さあ、急いでスーツケースを取って・・・・と思ったら、


なんとここにはバッグの回転台がなく、手動でバッグが配られる次第。











詳しく言うと、空港でよく見かけるような


スーツケースが流れてくる回転寿司システムがなく、


1回1回、フェリースタッフがカートでスーツケースを運んできて、


配り終えると、またフェリーに戻り、積んできて、配るを繰り返している。


つまり、スーツケースのピックアップに、異常に時間がかかる。













運良く、なんとか2回目の集配で私のスーツケースがやってきたが、


かなり時間を食ってしまった。












その後、待っていた現地スタッフとも無事合流出来て、


宿泊先のホテルに着いたが、怒涛の一日だった。


ふー。











学生の時の、無知な状態でバタバタしながら旅した、あの感覚に似ている。


ハプニングの連続ではあったが、


妙に達成感と爽快感もあり、楽しい一日でもあった。
















■今日のカメ

■フェリー乗り場
f0232060_15553138.jpg香港国際空港とフェリー乗り場まではモノレールが通っており、空港を一切出ることなく、そのまま乗り継ぎが出来ます。








■香港の船着き場
f0232060_15565545.jpg夕方の船着き場。
薄暗く、どこか物悲しい感じ。









■マカオ行きのフェリー
f0232060_15575262.jpgマカオ行きのフェリーが到着。










■フェリー内の様子
f0232060_15591344.jpg横幅広く、席数はかなりあります。両窓側は2人掛け用で、真ん中にズラッと席があります。全席自由席。








■「豪華位」
f0232060_1605224.jpg中国語は、なんか意味分かるからいいなあw。漢字分かるのは大きい。









■マカオの船着き場
f0232060_1623425.jpgマカオに着いた時には、もうすっかり真っ暗になっていました。









■スーツケースの集配
f0232060_1672840.jpgこんな感じでスーツケースが運ばれてきて、普通にこの廊下みたいなところで配られていきます。









■マカオフェリーターミナル
f0232060_1684765.jpgマカオフェリーターミナルの出口。










■「ソフィテル・マカオ・アット・ポンテ16」

f0232060_1614455.jpgマカオでは、「ソフィテル・マカオ・アット・ポンテ16」というホテルに泊まりました。フェリーターミナルから車で20分ほど。

高級ホテルではありませんが、部屋はキレイで設備良く、世界遺産の近くにあり、行動しやすく、いいホテルでした。




■ソフィテル・マカオ、入口
f0232060_16183071.jpgマカオのホテルには、ほとんどカジノがあり、呼び込みも兼ねてか、どこも派手です。









■マカオの町の様子
f0232060_1620879.jpgソフィテル・マカオの目の前の様子。大通りで、交通量も多く、にぎやかでした。
by meshi-quest | 2012-01-21 16:29 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ