青山「岩・VINO ガンヴィーノ」へ行く。



青山にあるイタリアンレストラン「岩・VINO ガンヴィーノ」へ。












店名に「岩」と付いているように、岩手県の食材や郷土料理を


イタリアンなど色んなテイストでアレンジした料理が食べられるお店。












「郷土料理」は、その土地の嗜好や習慣が色濃く出るので、


スッと入れて美味しいものもあれば、美味しく感じるまでに時間がかかるものもある。


その辺をうまく、食べやすく、馴染みやすく作られていた。












特に、岩手県の郷土料理「ひっつみ」(すいとんのようなもの)を、


イタリアンのニョッキに見立てて、クリームソースで和えた


イタリアンひっつみは、新しい発見で、とても美味しかった。












「岩・VINO」は、2011年10月、つまり、東北大震災の後に出来ている。


大震災があった去年にお店をオープンするのは非常に大変だったと思うが、


岩手県出身のシェフが、少しでも多くの人に岩手県の良さ知ってもらって、


岩手県を応援しようと作られたそうだ。











都内にいながら岩手県に触れられる機会なので、ぜひ。

















■今日のカメ

■「岩・VINO ガンヴィーノ」
f0232060_19364360.jpg東京メトロ表参道駅から徒歩10分ほど。JR渋谷駅からも歩けます。

青山学院大学手前の路地を入ったところにあるビルの2階です。






■店内の様子
f0232060_19374793.jpgカウンターとテーブル数席。小さめの店内です。










■岩・VINOラベル
f0232060_19391287.jpg「龍泉八重桜」という岩手県の日本酒。岩・VINOオリジナルラベル。









■お通し
f0232060_1940549.jpg山菜が入ったマリネ風のお通し。










■「岩手県産椎茸が入った木の子のオムレツ」

f0232060_19405785.jpg大きな木の子がゴロゴロ入った、ふわふわオムレツ。









■「岩手県産キューリのフライ 黄身酢添え」

f0232060_19415567.jpgズッキーニのフライは食べたことがありますが、キューリのフライは初めてでした。とはいえ、キューリが大きくなるとズッキーニなので、味や雰囲気は似ています。

キューリの方が若い分、やわらかく水分も多いので、フライにはズッキーニの方があってるかな。




■「佐助豚のシューマイ」
f0232060_19433292.jpg岩手県久慈ファームのブランド豚・佐助豚のシューマイ。コクがあって、美味しいです。









■岩手県産イカの一夜干し
f0232060_1944354.jpg香り良いイカ。
しかし、イカとマヨネーズは合いますねー。









■木の子クリームのひっつみ
f0232060_19453790.jpg岩手県の郷土料理「ひっつみ」をイタリア風にアレンジした料理。

モチモチしたクリームニョッキを食べているようで、とても美味しかったです。






■ヨーグルトのタルト
f0232060_1947814.jpgさわやかな酸味があるヨーグルトのタルト。しっとりしています。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ