赤坂「かさね」へ行く。



ご招待いただき、赤坂にある日本料理店「かさね」へ。











ここは、宮崎郷土料理を主体とした、季節の日本食が楽しめるお店。


農林水産省が行っている料理人顕彰制度「料理マスターズ」にも選ばれ、


ミシュラン1ツ星も獲得している。












大将の柏田さんや女将さんをはじめ、スタッフの皆さんがとても親切で、


有名店でありながら、家にいるかのようにくつろげる。











料理は、季節の野菜や魚を使った日本食。


見た目にも華やかで、丁寧に作られていた。












大将の柏田さんが宮崎郷土料理店で修業をされていたそうで、


〆のご飯に宮崎郷土料理の「冷汁」が出る。


今まで、あまり美味しい冷汁を食べたことがなく、いい印象がなかったのだが、


「かさね」さんでいただいた冷汁はとても美味しかった。












■「かさね」
http://kasanetokyoakasaka.com/















■今日のカメ

■「かさね」
f0232060_17223519.jpg東京メトロ赤坂見附駅から徒歩5分ほど。

TBSにほど近い飲食店ビルの3階にあります。








■店内の様子
f0232060_17244748.jpgカウンターと、奥に小上がりの個室が2つで、席数は少なめです。

静かにゆっくりと食事が楽しめます。







■個室の様子
f0232060_1726185.jpg今日は、お座敷の個室で。










■食前酒
f0232060_1727257.jpgまずは、食前に少量の梅酒を。

懐石コースのみ。料理やお酒は、すべてお店のお任せ。







■「大那(だいな)」
f0232060_17304085.jpg栃木県の地酒「大那(だいな)」。スッキリ辛口。










■迷っちゃう。
f0232060_1731384.jpg色鮮やかな冷酒グラスが登場。お好きなモノを。迷うw。









■1品目
f0232060_17323240.jpgそら豆を素焼きにしたもの。

その横は、柳カレイを炙ったもの。








■2品目
f0232060_17342841.jpg春らしい、カラフルなお料理が登場。

野菜と魚介類の和風マリネです。








■マリネ、アップ
f0232060_17354056.jpg黄緑のきれいな葉は「うるい」、魚介はホタルイカや青柳など。

柑橘系の風味と、ほど良い酸味で、とてもさっぱりとしたお料理。






■3品目
f0232060_17372383.jpg鮨と、ぽん酢がかかった生魚が登場。










■鮨、アップ
f0232060_17382930.jpg「さごし」(さわらの子)を使ったお鮨。

香り良く、意外とさっぱりしている。








■生魚、アップ
f0232060_17395197.jpg「のれそれ」(穴子の子)です。持ち上げると、長細い魚で、穴子っぽい。

臭みなどはなく、ところてんを食べているかのよう。






■「天青(てんせい)」
f0232060_17423050.jpg湘南茅ヶ崎の地酒「天青(てんせい)」。










■朝絞り!?
f0232060_1743407.jpg今日絞って、今日届いたというお酒。

朝絞りの日本酒なんて、初めて飲みました。牛乳みたいだw。







■4品目
f0232060_17451141.jpg生岩ガキ、登場。

私はカキが苦手で食べれないので、写真だけ・・・(苦笑)。







■カキ、アップ
f0232060_1746630.jpgカキの中はこんな感じ。・・・これも写真だけ撮らせてもらいました。









■代打
f0232060_17464994.jpgカキが食べれない私に、代わりに用意してくださった白魚の天ぷら。サクッとしていて、美味しい!









■5品目
f0232060_17481558.jpg新たまねぎのすり流し。

ほのかに玉ねぎの香りと甘味があり、とてもやさしい味。美味しい!







■6品目
f0232060_17492826.jpgお造りの登場。










■お造り、アップ
f0232060_17502713.jpg手前の「はらじ」(カジキマグロの腹の部分)は、とっても脂が乗っていて、美味しかった。

その他、たいら貝、たいら貝の紐。野菜は、つぼみ菜。






■さより
f0232060_17524532.jpg旬のさよりも。










■7品目
f0232060_17533982.jpg白いお椀、登場。










■お椀、アップ
f0232060_17541942.jpgたけのことわかめの炊き合わせ。

ちょっとこれは塩味が強く、たけのこやわかめの風味が薄れていたのがもったいなかったかな。







■8品目
f0232060_17554765.jpgドーンと横たわっているのは亀戸大根。大根は、特製肉味噌を付けて。上は、山菜のてんぷら。









■「而今(じこん)」
f0232060_1759081.jpg「今の一瞬」という意味をもつ、三重県の日本酒。










■また、迷うw
f0232060_180447.jpg毎度おちょこ選びに悩む。

食器は大事。食器ひとつで、味が変わる。今の気分に合わせて、一番良いもので、良い酒を飲む贅沢。







■9品目
f0232060_1821426.jpgカキで出汁を取っているという「かさね」特製の冷汁。

カキ嫌いの私でも食べれる、とてもやさしくて美味しい出汁。初めて、冷汁を美味しいと思った。






■「花たれ原酒 星のなる木」
f0232060_1841337.jpg珍しいお酒があると、大将が持ってきてくれた「星のなる木」。

天皇皇后両陛下にも献上されたという最高品質の芋焼酎。香りはとてもいいが、かなり強い。






■果物
f0232060_1862574.jpg宮崎名産「日向夏」ときんかん。

日向夏は、白い皮の部分も美味しく食べれる珍しい柑橘。「知らなくて、白い皮残しちゃう人多いんです・・・」と大将が嘆いていましたw。






■デザート
f0232060_1874890.jpg手作りの抹茶寒に、ミルクとあずきの入った和風デザート。甘さ控えめで、すごく美味しい。









■柏田さん
f0232060_1885877.jpgとてもきさくで、やさしい大将の柏田さん。

またぜひ伺わせていただきます!
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ