丸の内「和食豚肉料理 とん風」へ行く。



東京・新丸ビルにある「和食豚肉料理 とん風」へ。











新丸ビルのレストラン街の中で、


「和食で豚」を前面に押し、異色を放っているお店だ。


洋食やとんかつ&しゃぶしゃぶで豚押しはよくあるが、


そうではない「和食」で豚押しはなかなか珍しい。












早速、店内に入ってメニューを見ると、


しゃぶしゃぶのような王道の大物から、トンテキや肉じゃがなどの一品料理まで


豚づくしのメニューが並ぶ。











かなり豚は好きなので、どれも美味しくいただいた。


中でも、お店おすすめの伊賀焼土鍋を使った「燻し」は、


スモーキーな香りがとても良く、豚も野菜も美味しかった。












■「和食豚肉料理 とん風」
http://www.tonppu.com/ 















■今日のカメ

■「和食豚料理 とん風」
f0232060_134619.jpgJR東京駅から徒歩1分。新丸ビルの5階にあります。










■店内の様子
f0232060_135152.jpg小さめの店内。新丸ビルの中では席数は少ない方かな。









■梅酒
f0232060_1371865.jpgラストエンペラーのようなゴージャスな器でやってきた梅酒。









■お通し
f0232060_138888.jpg種類も多く、かなりしっかりとしたお通しが出ます。

ふき、菜の花、ばい貝など。







■豚のふた
f0232060_1393311.jpgテーブルについているしゃぶしゃぶ用のIHヒーターのところに、豚さんのふたが。









■トンテキ
f0232060_1411615.jpgお好み焼き風味のトンテキ。たまごがフワフワで美味しく出来ていました。









■豚の煮物
f0232060_1421881.jpg和からしが合う、豚の煮物。










■土鍋、きた!
f0232060_1425489.jpg伊賀焼の土鍋だそうです。










■燻し盛り合わせ
f0232060_1434389.jpg豚バラ、三元豚ウィンナー、季節の野菜を燻してもらいました。いい香り!

脂が落ちているのでヘルシーで、食べやすい料理でした。
by meshi-quest | 2012-05-14 01:46 | 東京
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ