大阪・谷町四丁目「手打ち蕎麦 守破離」へ行く。



大阪在中の友人の勧めで、


谷町四丁目にある「自家製石臼挽手打蕎麦 守破離 (しゅばり)」へ。












友人からもらったおすすめリストには、


蕎麦屋が2軒、洋食屋が4軒書かれていたのだが、


肉食獣の私が、何となくその日は蕎麦気分で、


リストを片手に蕎麦屋へ行くことにした。












「守破離(しゅばり)」は、雰囲気も良く、店内もそこそこ席数はあるが、


非常に人気店のようで、当然満席、外で待たねばならなかった。












ちょうど雨期の豪雨に見舞われ、外で待つ間は、まるで修行。


30分が経過し、元々弱い心がポッキリ折れかかった頃、


ようやく1組がお会計になり、中に入れることになった。












さて、肝心のお味だが、


豪雨だろうがなんだろうが待って良かったと思う、


どれも非常に美味しい料理だった。


蕎麦もさることながら、酒のつまみの一品料理もすごく美味しかった。











さすが、友人。


私の好みを分かってるじゃないか。












■「自家製石臼挽手打蕎麦 守破離 (しゅばり)」
http://shuhari.main.jp/














■今日のカメ

■「守破離」
f0232060_2131230.jpg中央線・谷町線「谷町四丁目駅」から徒歩5分ほど。

パッと見、蕎麦屋さんと分からない、おしゃれな外観です。







■蕎麦打ち
f0232060_215372.jpg中に大きな石臼があり、蕎麦を打っているところが、外からも見えます。









■店内の様子
f0232060_216719.jpg広めに空間を取っており、ゆったりくつろげます。席数はそこそこありますが、満席で、待ちも出ていました。

いわゆる蕎麦屋さん、というより、つまみを食べながら酒を飲んで、最後にうまい蕎麦を食べる蕎麦居酒屋という感じ。




■十割蕎麦
f0232060_2182823.jpgメニューに色んな種類の蕎麦がありましたが、どれも+170円で、香り良し、味良しの十割蕎麦に変えることができます。

今日は、福井県芦原産、丸岡産の蕎麦粉を使用。蕎麦粉の種類は定期的に変わるようです。





■焼酎と茄子の煮びたし
f0232060_2213743.jpg早速、焼酎ロックで。

つまみは、茄子の煮びたし。茄子、大好き。








■茄子、アップ
f0232060_2224689.jpg絶妙なやさしい味付けで、完璧な茄子の煮びたしでした。すごく美味しかった!









■カツオのタタキ
f0232060_2351619.jpgカイワレ、みょうが等、薬味がたっぷり乗ったカツオのタタキ。

特製タレにニンニクがきいていて、美味しかったです。






■かき揚げ
f0232060_2373882.jpgエビ、紋甲イカ、貝柱が入った贅沢なかき揚げ。

サックリ軽く揚がっていて、これも美味しかったです。







■チーズの炙り
f0232060_2393525.jpgカマンベールチーズの炙り焼き。酒に合う!










■蕎麦、きた!
f0232060_2403180.jpg+170円で十割にしてもらったざるそば。

香りが良くて、コシもあり、すごく美味しい!








■わさび
f0232060_2413789.jpg薬味のわさびは、本わさび。










■他の人の蕎麦①
f0232060_2423115.jpg他の人が頼んだ、とろろそば。これ十割。










■他の人の蕎麦②
f0232060_2432385.jpg炙り鶏蕎麦。

せっかく大阪来たんだから、本場関西だしの温かい蕎麦も良かったなあ・・・。







■そば茶
f0232060_2444732.jpg食後は、そば茶のサービス。
by meshi-quest | 2012-06-24 02:47 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ