新宿「風雲児やきそば 風神」へ行く。



私の会社から徒歩30秒くらいのところに、


新宿界隈で有名なつけ麺屋「風雲児」がある。











いつもいつも大行列で、オープン前からも列ができ、


目の前の公園までその列が伸びていたりする。


真夏、風雲児の大行列の目の前を通るたびに、


「この暑い中、みんなご苦労さんだなあ・・・」と思っていた。











風雲児の2階にあった居酒屋(?)がなくなり、


8月くらいからなにやら工事が始まった。


てっきり、大行列のための店舗拡張かと思っていたら、


看板に掲げられた文字は「焼きそば」だった。











実は、スクウェア・エニックスは、9月に東新宿へ移転をする。


正確に言うと、一部はもう移転していて、私はあと1週間後くらいに移転する。


この移転前に、せっかく30秒圏内にある「風雲児焼きそば」を食べねば・・・、


というわけで、行ってきた。











結論から言ってしまうと、つけ麺屋らしいモチモチ太麺と味は悪くないが、


いかんせん、ソースと卵がドロドロしていて、私の好みの焼きそばじゃなかった。









基本、屋台の焼きそばのように、具が少ない焼きそばは割と好きなのだが、


風雲児やきそばは、あまりに具が少なくて、味が濃いせいなのか


濃い麺ばかり食べ続けている感じがして、飽きる。


うーん、期待しすぎたかな。












■「風雲児やきそば 風神」
http://www.fu-unji.com/















■今日のカメ

■「風雲児やきそば 風神」
f0232060_15462188.jpgJR新宿駅南口から徒歩5分ほど。

つけ麺「風雲児」の2階にあります。写真の行列は、つけ麺の方で、焼きそばは、まだあまり知られてないせいなのか、空いていました。






■店内の様子
f0232060_15475931.jpgカウンターのみで、12席くらいかな。まだ店内新しく、きれいでした。









■鉄板
f0232060_15491859.jpg厨房に2つの大きな鉄板があり、焼きそば作る人と、仕上げをする人で分かれているようです。









■モダン焼きそば 並
f0232060_15502428.jpgモダン焼きそば並、850円也。大盛、特盛もありました。

並でも、かなりボリュームあります。







■焼きそば、アップ
f0232060_1551119.jpg見ていた感じだと、具は少量のもやしと、九条ネギと、豚肉。

つけ麺のようなモチモチ太麺と、上にかかっている魚介粉はいい感じでしたが、味が濃くて、単調なので、飽きが来るかな・・・。もっともやしとか、キャベツとか、食感の変わるモノを多めに入れた方が良さそう。



■中はこんな感じ
f0232060_1554932.jpg作り方を見ていると、一旦焼きそばを作って、それを溶きたまごの中に入れて、たまごと絡めてから、もう一度焼いていました。

だから、こんな感じで、ソースとたまごでドロドロになるのだと思いますが、これは好き嫌いが分かれるかも。決してまずくはないんですが、ちょっと飽きる。
by meshi-quest | 2012-09-09 08:12 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ