下北沢「バール ボルツァーノ」へ行く。



下北沢に、南チロル料理を出してくれるバールがあると聞いて、


「BAR BOLZANO バール ボルツァーノ」へ。












南チロルと聞くと、真っ先に都内にあるチロル料理の名店「三輪亭」を思い出し、


お店の人にも「三輪亭以外にも、チロル料理店あるんですねー」なんて話してたら、


三輪亭プロデュースのバールだったw。











酒のつまみは、どれも美味しかった。


本店から来ているという自家製生ソーセージも良かった。












気軽に、安心して、美味いつまみと酒が飲めるバール。











■「バール ボルツァーノ」
http://pws.prserv.net/miwatei/miwatei/bozen/index.htm















■今日のカメ

■「バール ボルツァーノ」
f0232060_1653679.jpg井の頭線「下北沢駅」南口から徒歩3分ほど。本多劇場のすぐ横にあります。









■店内の様子
f0232060_1671199.jpg店内は、国旗などが掲げられ、チロル一色。テーブル数席、カウンターもあり、そこそこ席数はあります。








■サングリア
f0232060_1684593.jpg私は、ひんやりとサングリアで。










■FORST
f0232060_1694437.jpg北イタリアのプレミアムビール「FORST」。

ちなみに、チロルは、イタリアとオーストリアの国境付近にある地域です。







■お通し
f0232060_16114470.jpgしらすのアヒージョ(ニンニクとオリーブオイルを煮込んだ料理)です。

ニンニクがいい感じにきいていて、これ、かなり美味しかったです。






■ヴルスト
f0232060_16123965.jpg「三輪亭」からやってくる自家製ヴルスト(ソーセージ)。

種類がいくつかあって、1本から注文可能。
写真は、黒胡椒風味と、マジョラム風味。どちらもすごくジューシーで、香りよく、美味しい。





■バーニャカウダ
f0232060_16145834.jpgアンチョビよりもバジルが強い、独特なバーニャカウダソースでした。









■豚軟骨トマト煮込み
f0232060_16162820.jpg豚軟骨をトマトで煮込んだ料理。トマトが強めで、イタリアンな感じ。









■パン盛り合わせ
f0232060_1617415.jpgトマト煮込みのソースを食べるためにもらった3種のパンの盛り合わせ。

これで600円くらいだったのは、ちょっと高いかな。






■「シュマーレン」
f0232060_161948.jpg南チロル風オムレツです。フワフワ。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ