東京「麺処 ほん田」へ行く。



東京駅を経由して出かける途中、


お昼に、東京駅一番街ラーメンストリートの中にある、「麺処 ほん田」へ。











ホントは、ランチタイムのピークも過ぎていたので、


つけ麺で有名な「六厘舎」にでも行くかと思ったのだが、


すでに店を超えて、駅の階段方面まで大行列。


なんと1時間待ちらしい。











本店は、土日のみの営業で、朝から整理券が配布されるほど。


本店じゃないし、大丈夫かなと思ったのだが、東京ディズニーランド並み。


私が甘かった。











「六厘舎」はあきらめて、次に気になっていた「麺処 ほん田」へ。


ここも、大人気で30分待ちの行列だったが、


ここまで来てつけ麺食べずに帰るのは悔しいので(苦笑)、並んでみた。













濃厚豚骨魚介つけ麺を注文。


とても丁寧に作られていて、


それでいて、ガツンとした味を残す、美味しいつけ麺だった。











付け合わせもどれも美味しく、特に名物のチャーシューは、


今まで食べたどのラーメン屋より美味しかったように思う。













■「麺処 ほん田」
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/shop/shopinfo.php?shopcode=S0174














■今日のカメ

■「麺処 ほん田」
f0232060_02858100.jpg東京駅八重洲地下中央口改札口を出て(構内ではなく、改札でます)、東京駅一番街を右に進んだところに、有名ラーメン店が出店する東京ラーメンストリートがあります。

ほん田はその一角にあります。





■大行列
f0232060_0311090.jpgランチタイムをとっくに過ぎていても、30分待ちでした。









■大画面モニター
f0232060_032051.jpg東京ラーメンストリートには、都内の人気店が8店舗入っています。

初めて来たのですが、大画面で各ラーメン店の紹介が細かくされていて、まるで何かのテレビ番組を見ているようでした。すごいなあ、ラーメン人気は。





■店内の様子
f0232060_034814.jpgカウンターがメインで、テーブルも端に数席。カフェのようなおしゃれな店内でした。

ただ、席の間隔は狭く、外にも人が並んでいるので、ゆっくり食事をするような感じではないです。食べてすぐ出る感じ。





■濃厚豚骨魚介つけ麺
f0232060_0355139.jpg大きなチャーシューと味玉が付いた濃厚豚骨魚介つけ麺の並盛。









■トッピング、アップ
f0232060_0374723.jpgメンマも、味玉も美味しかったですが、特に、低温調理をしているという生ハムのようなチャーシューがとても美味しかったです。








■スープアップ
f0232060_0385118.jpg濃厚ですが、魚介と豚骨のバランスがとても良い、美味しいスープでした。
by meshi-quest | 2012-10-17 08:09 | 東京
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ