新橋「焼鳥 ほさか」へ行く。



レトロで、どこか懐かしい居酒屋街が残る新橋に、


変わった焼き鳥屋があると聞いて、行ってきた。











新橋の居酒屋街のど真ん中に、烏森神社という神社があり、


目指す焼き鳥屋は、その境内にあった。










神社に続く境内の道の横に、おみくじやお守り売りではなく、


びっしりと焼き鳥屋や小料理屋が並ぶ。


新橋らしいと言えばそうなんだろうが、なんとも不思議な光景だ。


ここは、あくまで境内なのだ。











焼き鳥屋も変わっていて、まず、お通しで合鴨の焼き鳥が2串も出てくる。


焼き鳥を食べに行って、お通しが焼き鳥w。


これだけでも、かなり満足してしまいそうだが、


あとは、好きなものを1串づつ注文し、1000円くらい飲んで食べて楽しめる。











周りは、みんなサラリーマンのスーツを着たおじさん達。


完全アウェーだったがw、楽しい飲みだった。
















■今日のカメ

■神社境内
f0232060_141722.jpgJR新橋駅から徒歩3分ほど。奥に見えるのが、烏森神社。この境内の両脇に、びっしりと焼き鳥屋や小料理屋が並んでいます。








■烏森神社
f0232060_1423393.jpg会社帰り、居酒屋帰りw?のおじさん達が、参拝していました。









■「ほさか」
f0232060_1434685.jpg境内の中にある焼き鳥屋です。













■店内の様子
f0232060_1455159.jpg天井が低く、小さな店内。映画のセットみたい。2階もあります。









■カウンター
f0232060_147541.jpg1階はカウンターメインで、テーブルも2卓ほどあります。









■大将
f0232060_1481920.jpgカウンターの目の前で、大将がせっせと焼き鳥を焼いてくれています。









■お通し
f0232060_1492658.jpgなんと、お通しが合鴨の焼き鳥。しかも、一人2本も。

その他、大根おろしと、おしんこもサービス。







■うずら
f0232060_1505180.jpg黄身がトロトロの半熟うずら。1本147円。美味しい!









■しいたけ
f0232060_1522268.jpg肉厚のしいたけ。1本147円。










■つくね
f0232060_1531884.jpg軟骨入りの固めのつくね。これも、147円。

串は全体的に小ぶりですが、安くて、なかなか美味しいです。







■すなぎも
f0232060_1544781.jpgねぎまの砂肝。










■手羽先
f0232060_155455.jpg手羽先は294円。










■鶏スープ
f0232060_157334.jpg〆の鶏スープは、あっさり塩味。315円也。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ