ベトナムへ行く。⑭ ~ホテルマジェスティック~



ホイアンを後にし、国内線に乗って、1時間。


南部の大都市ホーチミンへ。











今回は、ちょっとリッチに、ホーチミン市内の歴史あるファイブスターホテル、


「HOTEL MAJESTIC ホテルマジェスティック」に泊まった。












マジェスティックは、創業1925年の老舗のホテルで、


数々のホテルアワードを獲得し、日本の皇太子をはじめ、


世界各国の国賓、要人が宿泊する有名なホテルだ。











特に、日本とは非常に関係が深い。


第二次世界大戦時には、日本軍の兵舎となっており、


ベトナム戦争時には、ジャーナリスト達の拠点として、


ジャーナリストでもあり、芥川賞作家でもある開高健が泊まっていたことでも有名だ。













さて、そんな素敵なホテルに泊まることになったのだが、


結論から言ってしまうと、本当にマジェスティックが好きで、


歴史を訪ねるのが好きだったり、古い建物が好きだったり、


そういうのがないのであれば、ぶっちゃけ、他のホテルをおすすめしたい。












確かに、すごいホテルだ。


いるだけで、ちょっと背筋が伸びてしまう。













だが、古いホテルだけあって、部屋が狭く、建てつけが悪い。


同じスタンダードクラスでも、ホーチミンでいつも泊まっている


シェラトンやハイアットの方が、断然、広くて、居心地はいい。












マジェスティックの有名な螺旋階段や客室に挟まれたプール、


屋上にある由緒あるバー「M Bar エムバー」、


これらも、ぶっちゃけ、宿泊客でなくても見学できるし、


エムバーにいたっては、利用だって可能だ。












立地、価格、部屋の広さなど、色んなことを総合して考えると、


今回、経験として泊まれたのは良かったが、


次回ホーチミンに来ることがあれば、


おそらく、シェラトンか、ハイアットにするかな。












■「HOTEL MAJESTIC」
http://www.majesticsaigon.com.vn/
















■今日のカメ

■「マジェスティック」
f0232060_1253732.jpgサイゴン川沿いに建つ世界的に有名な老舗ホテル。

シェラトンやハイアットに比べると、若干町の中心部から外れているものの、ホーチミンの繁華街ドンコイ通りのそばにあり、アクセスはそこまで悪くない。





■5ツ星
f0232060_1302254.jpgファイブスターです。










■エントランス
f0232060_1324420.jpgここが正面入口。










■ロビー
f0232060_1333260.jpgロビーと受付。










■世界の掛け時計
f0232060_136517.jpg受付の壁には、世界主要国の時間を示した掛け時計があります。JAPANもありました。









■シャンデリア
f0232060_1373417.jpg天井にある豪華なシャンデリアとステンドグラス。










■エレベーターホール
f0232060_139247.jpgエレベーターは棟に合わせて3ヶ所あり、ここは中央のエレベーターホール。

脇に螺旋階段があり、その横には各種ホテルアワードの表彰状やトロフィーが並べられています。






■トロフィーの数々
f0232060_1405997.jpgさすが、老舗のファイブスターホテル。










■螺旋階段
f0232060_1415797.jpg螺旋階段を下から眺めてみた。うずまき。










■部屋の様子
f0232060_144345.jpgフレンチスタイルのクラッシックな客室。部屋は狭めです。

残念ながら部屋の指定ができなかったので、ドンコイ通り側の部屋になってしまい、窓からサイゴン川は見えず。





■ウェルカムチョコ
f0232060_1463247.jpgベッドの上にあった、ウェルカムフラワーとチョコ。

ヴィクトリアホイアン・リゾート&スパでも、チョコだったなあ・・・。






■REGZA
f0232060_1481640.jpg部屋の壁掛けテレビは、東芝のREGZAでした。ホテルが選んでいたのが日本製で、なんだか嬉しい。









■バスルーム
f0232060_1501347.jpgバスルームも狭めかな。あと、建てつけが悪く、カギがかかりづらい。

ちなみに、シェラトンサイゴンは、スタンダードなのに、シャワールームが2つもあり、部屋もかなり広かった





■アメニティー
f0232060_231316.jpgファイブスターにしては、内容はイマイチな感じ。










■「M Bar」
f0232060_262920.jpgマジェスティックの屋上にある由緒あるバー「M Bar エムバー」。

屋内以外に、サイゴン川の夜景が見れるテラス席があり(写真)、そこが人気。宿泊客以外も利用可能。





■開高健
f0232060_217630.jpgエムバーには、開高健をはじめ、ゆかりの深い著名人の写真が飾られていました。









■テラス席
f0232060_2203342.jpg屋根がないので、雨だとアウトですが、開放的で気持ちがいいテラス席。









■サイゴン川の夜景
f0232060_2101027.jpgサイゴン川の夜景。クルーズ船の灯りが見えます。










■ホーチミンの夜景
f0232060_2222277.jpg23時近いですが、バイクや車の往来が激しく、にぎやかな町。









■オリジナルカクテル
f0232060_2111397.jpgエムバーオリジナルのカクテルが10種くらいあり、これは「ホテルマジェスティック」という名前だったかな。さっぱりしていて、飲みやすかったです。








■プール
f0232060_2133235.jpgホテルの真ん中、客室棟に囲まれたところにあるプール。

夜でもかなり暑いので、泳いでいる人もいました。
by meshi-quest | 2012-12-02 08:02 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ