銀座「やきとりと釜めし 鳥ぎん本店」へ行く。



昨日の「たいやき」話に続き


あまり好きではない食べ物話ばかりが続いて恐縮なのだが(苦笑)、


実は、釜めしも今まであまり好きではなかった。











旅先とかで立ち寄った食事処で食べたりするが、


割と高い上に、そんなに美味しくない。


そんな食べ物の代表格だった。










ところが、銀座に詳しい方に連れられてきた「鳥ぎん本店」で


初めて食べた鳥釜めしがあまりに美味しくて、釜めしイメージがひっくり返った。


ちなみに、「鳥ぎん」は都内各所にあるが、


その方曰く、ここ銀座本店じゃないと、おすすめできないらしい。











嫌いな人が食べれるようになったとか、


苦手な人が好きになったというモノは、


かなり信憑性が高いような気がするんだよね。












■「やきとりと釜めし 鳥ぎん本店」
http://www.torigin-ginza.co.jp/index.html















■今日のカメ

■「鳥ぎん 本店」
f0232060_14483940.jpg東京メトロ「銀座駅」から徒歩8分ほど。銀座五丁目の路地裏にあります。









■野菜サラダ
f0232060_14523886.jpg昔ながらのざっくり野菜サラダ。ドレッシングも、昔ながらの醤油ベースの和風味。









■焼き鳥(たれ)
f0232060_14545458.jpgいま流行りの半生系焼き鳥ではなく、強火でガツンと火を入れる焼き鳥。お肉屋さんの店先で、昔子供のころに食べた焼き鳥に近いかな。これはこれでとても美味しい。







■焼き鳥(しお)
f0232060_14564657.jpgささみ、皮、ねぎ間など。










■おしんこ
f0232060_14572960.jpgおしんこ盛り合わせ。ぬか漬け。










■釜めし、きた!
f0232060_1458877.jpg注文入ってから炊き上げるので、15~20分くらい時間がかかります。いい香り。









■鳥釜めし
f0232060_1459431.jpg鳥ぎん名物の「鳥釜めし」(840円)。甘くなく、ちょうど良い出汁の鳥そぼろがたっぷり。

たけのことか、貝柱とか他にも種類がありますが、一番鳥釜めしが美味しいかな。






■赤だし
f0232060_1505368.jpg味噌汁は赤だしで。
by meshi-quest | 2013-01-05 08:05 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ