築地市場「すし処 立ち食い寿司 おかめ」へ行く。



築地市場を散歩。


どれくらいぶりだろう・・・、ここに来るのは。











おそらく、数年前、会社の同僚と夜中にドライブがてら肝試しに行き(苦笑)、


その帰りに、早朝、築地市場に寄ってみんなで朝ごはんを食べたのが、最後かな。











そんなことを考えながら、築地市場を歩く。


今日は、そのまま築地から歩いて銀座に向かい、


ハンバーグを食べる予定だったのだ。











・・・だったのだが!


見ると食べたくなるのが、寿司(笑)。


まんまと築地場外を歩いていたら、寿司が食べたくなって、


ふらっと立ち食い寿司に入った。











「立ち食い寿司」というところが、


まさに、食べたくなったのがどれだけ急だったかを表している。















■今日のカメ

■「立ち食い寿司 おかめ」
f0232060_12492470.jpg大江戸線「築地市場駅」から徒歩3分ほど。築地場外市場、築地4丁目駅交差点のすぐそばにあります。









■お店の様子
f0232060_12513056.jpgお店は立って食べるカウンターのみ。6人くらい立つと、いっぱいなくらい。









■目の前で握ってくれます。
f0232060_12531044.jpg若い大将が目の前で握ってくれます。ネタは切ってある状態なので、注文するとすぐ出てくる反面、切り立ての良さは若干失せます。








■握り
f0232060_12553054.jpg握りのセットが何種類かあり、その他、お好みもできます。

今日は、1000円の握りセットで、中トロ、マグロ、サーモンなど8種類くらい出てきました。正直、寿司自体の味は普通かなと思いますが、さすが築地市場近くだけあって、ネタの鮮度と厚みがありました。これで1000円ならお得です。



■巻物
f0232060_12594753.jpgセットの最後にネギトロ巻が出てきます。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ