西麻布「天ぷら 坊野」へ行く。



西麻布で用事があり、「天ぷら 坊野」で夕食。










そもそも、あまり天ぷらが好きではなかったのだが、


去年、日本橋の「金子半之助」で絶品天丼を食べて以来


妙に、天ぷらが気になるようになってしまった。










門構えも立派で、なかなかこだわりの天ぷらが出てきそうな雰囲気。


かなり期待をしていたが、結論から言うと、あまり美味しくなかった。











特に、お店のウリになっていた天丼は、


天ぷらも小さく、衣が厚く、


私が天ぷらを避けてきた、まさに胃に重い天ぷらだった。


あと、天丼のつゆもイマイチだったなあ。










外から匂うごま油の香りは、無条件でお腹が空いてきて、


かなりそれに誘われたのだが、うーん、残念。












■「西麻布 天ぷら 坊野」
http://www.smoke-stone.com/nishiazabu/index.html















■今日のカメ

■「坊野」
f0232060_1515257.jpg西麻布交差点から徒歩5分ほど。最寄り駅は、大江戸線「六本木駅」。六本木からだと、10分ほど。









■店内の様子
f0232060_1531977.jpgカウンターとテーブル。小さめの店内です。










■テーブルセット
f0232060_1543646.jpg天つゆと、薬味の大根おろし。










■塩
f0232060_1552590.jpg塩は、岩塩の他、山椒塩、抹茶塩。










■おこのみ天ぷら
f0232060_1564213.jpgおこのみで、穴子、レンコン、まいたけ、ナスをもらいました。盛り付けがきれい。

サックリと揚がってはいましたが、衣がちょっと厚いかな。






■ちくわ天
f0232060_15251618.jpg青海苔の風味良く、これは美味しかったです。ちくわ天、大好き。









■天丼
f0232060_15262688.jpgお店自慢のボリュームたっぷり天丼(950円)。

天ぷらは、海老、ナス、ピーマン、キス、イカ、ナスなど。







■天丼、アップ
f0232060_15275288.jpg海老4本とは言え、すごく小さな海老が4本で、衣が厚いため、だんだん食べ飽きてくる。これなら、大きな海老2本にしてくれた方が、よっぽどいい。

天ぷらも、おこのみで頼んだ天ぷらと違って、天丼用は全体的に小さく、残念。天丼のたれも途中で飽きてくる感じで、イマイチだった。




■かき揚げ丼
f0232060_15303094.jpg別の人が頼んだかき揚げ丼(850円)。こちらも衣が厚く、最後まで食べ切れなかった。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ