大門「とんかつ・酒処 穂久斗」へ行く。



大門近辺で働いている方にご紹介いただき、


とんかつ居酒屋「穂久斗」へ。











「とんかつ居酒屋」という、


おそらくメシクエでは初めて使った単語だが(笑)、


そうとしか言いようがなかった。












お店は「とんかつ屋」として看板を出しているが、


店内のメニューには、「焼き魚」「煮物」「焼鳥」「ハンバーグ」と、


ある意味、なんでも揃っている。











来ているお客さんを見ても、どう考えても、


静かにとんかつを食べに来たような感じでなく(笑)、


明らかに、つまみをアテに飲む気満々で座っている。











さて、お味だが、これが何を食べてもなかなか美味しかった。


こういうお店だと、結局、色々とメニュー広げて中途半端に終わりがちだが、


全部がそれぞれ平均点を超えていて、驚いた。









ちなみに調べたところ、B級グルメ界では結構有名な老舗らしい。


確かに、路地裏なのに、これだけ混む理由も分かる。














■今日のカメ

■「穂久斗」
f0232060_174751100.jpg大江戸線「大門駅」から徒歩5分ほど。路地裏のちょっと分かりにくい場所にあります。

大将が店前までお見送りしてくださった写真。







■店内の様子
f0232060_17494169.jpgほとんどが常連さんといった感じ。年齢層は高めで、ほぼサラリーマン。

席数は少なめで、テーブルとカウンター。満席でした。






■とんかつ・酒処
f0232060_17512167.jpgメニューはなんでもアリな感じでしたが、一応、「とんかつ・酒処」のようです。









■烏龍茶とお通し
f0232060_17534770.jpgお通しは、ゆでピーナッツ。










■煮物
f0232060_17545358.jpgイカと里芋の煮物です。美味しくできていました。










■クリームコロッケ
f0232060_17555541.jpgこれは、カニのクリームコロッケ。手作りだそうです。ホント何でもありますw。









■焼鳥
f0232060_17565616.jpg焼鳥も焼いてくれます。










■ハンバーグ
f0232060_17573976.jpg穂久斗はランチもやっていて、ハンバーグが人気ということで、夜に単品で注文してみました。

昔の洋食屋さんで出てきそうなやわらかくて、大きなハンバーグ。目玉焼き付き。ハンバーグも、ソースも手作りだそうで、美味しくできていました。





■ロースとんかつ
f0232060_180216.jpg一応、とんかつ屋さんなので(笑)、ぜひとんかつも。

ロースもサクッと揚がっていて、これもなかなか美味しく出てきていました。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ