牛込神楽坂「ブラッスリー・グー」へ行く。



友達と神楽坂でランチ。


駅からちょっと外れたところにある、


カジュアルフレンチ「ブラッスリー・グー」へ。












ここのランチは、かなりお得で、


前菜に、魚料理と肉料理が両方きて、最後にデザート付きで2100円。











高級フレンチと比較してしまうと、なんだが、


カジュアルに、ボリュームたっぷりのフレンチを食べたいときにはいい。











■「ブラッスリー・グー」
http://r.gnavi.co.jp/6020678/














■今日のカメ

■「ブラッスリー・グー」
f0232060_22284640.jpg大江戸線「牛込神楽坂駅」から徒歩5分ほど。真っ赤なひさしと扉が目印。東映アニメーションの近くです。








■店内の様子
f0232060_22305893.jpg赤白チェックのテーブルクロスがかわいい店内。










■前菜
f0232060_22321112.jpg今日は、魚も肉も付く2100円のコースで。

これは、1品目の前菜の盛り合わせ。








■前菜アップ
f0232060_22331087.jpgパプリカのムース、パテ、キッシュなど、いろんなものが少しづつ盛られています。









■パン
f0232060_2234543.jpgバゲットです。










■魚料理
f0232060_22343730.jpg魚料理は、本日の鮮魚を使った1品のみ。

この日は、「スズキのポワレ クリームソース」でした。美味しくできています。







■肉料理
f0232060_22362138.jpg肉は、4種類くらいから選べます。

これは、牛ほほ肉の赤ワイン煮込みです。スッと切れるほど、やわらかくできていました。







■デザート
f0232060_22373080.jpgデザート自体は色々とありますが、コースのデザートは決まっていました。

これは、洋梨のタルトとバニラアイスの盛り合わせ。
by meshi-quest | 2013-03-02 08:03 | 神楽坂
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ