中目黒「鮨 尚充 たかみつ」へ行く。





中目黒にある大好きな鮨屋、


「鮨 尚充 たかみつ」へ。












相変わらず元気で笑顔が素敵な大将と、


一緒に働く元気なお弟子さんたち。


そして、ここでしか食べられない美味しいつまみと鮨。


久しぶりの訪問だったが、すごく居心地が良く、幸せになれる。












「尚充」には、なんだか元気がないときに行くことが多い。


ところが、時計の針が12時を差し、また新しい一日が始まろうとする頃、


スッと体から重いモノが消え、また明日頑張るか!という気分になれる。











料理も、人も、店の雰囲気も一体となって、


こういう気分にさせてくれるお店は少ない。


私にとってとても貴重なお店の1つ。















■今日のカメ

※写真の量が多いので、スマホからご覧のお客様で重い場合は、
PCからご覧いただければと思います。




■「鮨 尚充」
f0232060_21402724.jpg東急東横線中目黒駅から徒歩8分ほど。目黒川から2本くらい裏に入った路地にひっそりとあります。









■店内の様子
f0232060_21412781.jpg大将を囲むように作られたカウンター10席ほどの小さな店内です。大将との会話と、ゆっくり食事が楽しめます。








■大将
f0232060_2143421.jpgいつも元気な大将。

今年で2年目になり、オープン当初から通わせてもらっていますが、連日多忙の中、大将から笑顔が消えていたり、疲れた顔を見せたことがありません。太陽みたいな方。





■テーブルセット
f0232060_21451251.jpg清潔感あふれるカウンター。










■1品目
f0232060_2146296.jpg大将のおまかせで、つまみと鮨を出してもらっています。

これは、「ほうぼう」。







■2品目
f0232060_2146533.jpgほたるいかの炙り。今が旬ですね。










■3品目
f0232060_21472920.jpg北海道網走産の毛ガニ。大将曰く、毛ガニは網走がうまい、とのこと。

確かに、甘くて、絶品!







■4品目
f0232060_21484277.jpgめひかりの焼き物。

このめひかり、この小さなサイズで、めちゃくちゃ脂が乗っていて、味がしっかりしている。うまい!







■5品目
f0232060_21494241.jpg尚光名物のあん肝。

北海道余市のあん肝を独自のレシピで煮て、上にはスイカの奈良漬が乗っています。色んなところであん肝食べてきましたが、尚光のあん肝以上のものを食べたことがないです。





■6品目
f0232060_21513159.jpg三浦半島佐島のたこを使った煮だこ。やわらかくて、これもホント美味しい。









■7品目
f0232060_21523777.jpg銚子のとり貝。酢味噌で。










■8品目
f0232060_21533325.jpgとてもやわらかい煮あわび。厚切り。










■9品目
f0232060_21543535.jpgとらふぐの白子。

白子はあまり得意じゃないのですが、この白子は全く臭みなく、クセもなく、豆腐とチーズを足して2で割った感じでした。






■10品目
f0232060_21554278.jpg西京味噌風味のからすみ。酒が進む。










■11品目
f0232060_2156299.jpgのどぐろ(赤むつ)の焼き物。

これは、さっきのめひかり以上に、脂が乗っていて、ジューシー。これだけ食べ続けたいくらい。絶品でした。






■12品目
f0232060_21581333.jpgいよいよ、鮨へ。

これは、さより。








■13品目
f0232060_2159149.jpg黒鯛です。やさしい味わい。










■14品目
f0232060_21594781.jpgあおりいか。甘味があるので、塩で。










■15品目
f0232060_2203549.jpg高知県の中トロ。脂がさっぱりしていて、食べやすい中トロでした。









■16品目
f0232060_222724.jpgあじ。










■お代わり(笑)
f0232060_2224917.jpgどうしても食べたくなったので、プリン体暴走覚悟で、あん肝お代わりw。









■17品目
f0232060_2234877.jpg尚充の茹でたてのエビ。すごく甘くて、ホント美味しい。この後、お代わりでもう1匹食べていますw。

ちなみに、鮨は食べたいだけ注文できるので、私はお代わりまでして食べ続けてますが、途中でストップも可能。むしろ、みんなこんなに食べません・・・。




■18品目
f0232060_2253759.jpg大きな小柱。小柱にしては、大きい。










■ウニ、きた!!
f0232060_2265759.jpgウニの山。テンションが上がります。










■19品目
f0232060_2274875.jpg北海道土肥の紫ウニ。甘味があって、コクもあるのに、意外とさっぱり。美味しい。









■20品目
f0232060_2295783.jpg穴子の塩です。










■21品目
f0232060_22103554.jpg塩を食べたら、たれでも食べたくなるのが人というものです・・・。

ああ、穴子美味しいー。







■22品目
f0232060_22112813.jpg香川県産の赤貝。プリプリ。

私が食べ続けるので、穴子後なのに、蛇足的にまた色んなものを出してもらってますw。おそらく、この日、店にあった全ネタを食べたんじゃないかな(苦笑)。





■23品目
f0232060_2213999.jpg香りの良い、美味しい〆鯖でした。










■24品目
f0232060_2214498.jpg〆の巻物は、かんぴょうか、梅シソにしますか?と聞かれ、即答でとろたくを注文w。









■25品目
f0232060_22152833.jpg尚充の〆の玉子は、口直しのデザートも兼ねていて、玉子の味と甘味が強いお菓子のような味がします。

この玉子ケーキが大好きで、洋菓子として販売しても売れるんじゃないかと思う。もちろん、お代わりしています。




■26品目
f0232060_22173165.jpgはまぐりと青海苔の味噌汁です。










■口直し
f0232060_2218964.jpg熟したほおずきをいただきました。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ