麻布十番「バー ラ・ユロット」へ行く。




麻布十番で会食があり、町に着いたのはいいんだが、


中途半端に早く着きすぎてしまった。










1時間という微妙な時間をつぶすのに、


カフェもいいが、食事直前にコーヒーもなあ・・・。


そういう時は、1杯で気軽に入れる「バー」が役立つ。











とりあえず、麻布十番商店街の歩道に看板を出していた


地下のバーを見つけて入ったが、これがかなりイマイチだった。












店の作りは悪くないのだが、何だか有名な賞を取ったとかで、


変に自信があるんだか、逆に自信が無さ過ぎてそうなってるのか、


自分の作るカクテルは美味しいと信じ込んでいる。


だーかーらー、アルコールの味しかしなくて、


イチゴの味が死んでるよ、って言ってんじゃん。











というわけで、時間は潰せたが、「バー」を楽しめなかったので、


気を取り直して、麻布に住んでいる友人のおススメの


「BAR la Hullot バー ラ・ユロット」へ。











ここは、麻布界隈で人気の有名なバーにも関わらず、


バーテンさんが丁寧で親切で、家にいるかのようにくつろげる。


もちろん、味も美味しくて、私が飲みたいと思っていたような


イチゴカクテルをちゃんと出してくれた。











色々と素晴らしかったが、


中でも、映画や舞台の美術さんが作ったという個性的な店内が最高。












月明かりの差込まで計算されていて、


店内の壁に月明かりで窓の鉄格子のデザインが映し出されるようになっていた。


まるで、中世の洋館でお酒を飲んでいるかのよう。












ここ最近で一番気に入った、ホント素敵なバーでした。












■「BAR la Hullot バー ラ・ユロット」
http://www.bar-la-hulotte.com/














■今日のカメ

■「バー ラ・ユロット」
f0232060_1432501.jpg大江戸線「麻布十番駅」から徒歩7分ほど。駅からはちょっと離れていて、静かな住宅街の路地裏にあります。








■店内の様子
f0232060_14342170.jpg店内の内装はすべて映画や舞台の美術さんが作られたそうです。石と漆喰で出来た壁に、月明かりが出ると、特別な模様が映し出されます。

カウンターにあった一輪の真っ白いバラも素敵でした。





■イチゴのカクテル
f0232060_14371666.jpg生のイチゴを使ったフレッシュイチゴのカクテル。イチゴの味が濃厚で美味しい!









■口直し
f0232060_14384439.jpg口直しの甘酸っぱいレモンピール。










■金柑のカクテル
f0232060_14393771.jpgフレッシュフルーツのカクテルがとても美味しかったので、バーテンさんにお任せで作ってもらいました。

皮まですべてミキサーに入れて作った金柑のカクテル。甘さと、皮の渋みのバランスがよく、これも美味しくできていました。




■イチゴ
f0232060_14411863.jpg1軒目に入ったバーのことをずっと愚痴ってたら、笑いながらイチゴをおまけで出してくれました。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ