阿佐ヶ谷「横鍋JAPAN」へ行く。




阿佐ヶ谷にある鍋専門店「横鍋JAPAN」へ。











まだまだ夜は寒い日が多いので、鶏鍋でも。


「横鍋JAPAN」のコラーゲンスープは、相変わらず美味しいなあ。












■「横鍋JAPAN」
http://www.yokonabe.com/














■今日のカメ

■「横鍋JAPAN」
f0232060_129108.jpgJR阿佐ヶ谷駅南口から徒歩1分ほど。駅側にあるスマイルホテルの1階です。

店内はカウンターがメインで、テーブルも数卓。カウンターで横に並びながら鍋が食べれるので、横鍋。





■鶴梅ゆず
f0232060_1303652.jpg大好きな「鶴梅」シリーズのゆず酒。甘さ控えめで、程よく酸味があるのがいい。

果実酒は好きなんだが、甘ったるいのは苦手なんだよね。






■塩昆布キャベツ
f0232060_3162133.jpg塩昆布とキャベツとゴマ油。最強コンビ。

生のキャベツではなく、軽く熱してるので、甘味が出ている。







■青短ゆず酒
f0232060_318298.jpgこれも美味しいよと勧められた、青短ゆず酒。パッケージが超かわいい。

鶴梅ゆずよりは、ちょっと甘めですが、美味しかったです。






■艶鍋
f0232060_3195789.jpg「横鍋JAPAN」イチオシの「艶鍋」(1人前1890円)。写真は2人前。

ゼラチンを一切使わず、コラーゲンだけを煮出して固めた濃厚スープ。






■地鶏のぶつ切り
f0232060_3222143.jpg地鶏のぶつ切り。新鮮でとても美味しい鶏肉です。










■野菜
f0232060_3231977.jpg野菜の盛り合わせ。










■薬味
f0232060_324226.jpg自家製ぽん酢、自家製すだち胡椒など。










■食後のサービス
f0232060_325269.jpg食後に出てくるサービスのマロンアイス。

これが、サービスとは思えないほど、美味しくて、量がある。アイス、おいしいー。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ