阿佐ヶ谷「串揚げ naobashin」へ行く。




なんだか妙に揚げ物が食べたくなり、


阿佐ヶ谷でたまたま見つけた「串揚げ naobashin」へ。











外観はオシャレなカフェ、もしくは、オシャレなBARみたいな感じだが、


若いお姉さん2人で切り盛りをしている、串揚げをメインとした居酒屋さん。











串揚げがウリということで、楽しみだったのだが、


串揚げで想像するようなサックリ感がなく、油も、衣も重い感じ。











串揚げというより、普通に揚げ物、という感じで、


まずいというほどではないのだが、正直言えば、素人串揚げかな。


串にこだわっているようだったので、期待していただけに、残念。












■「串揚げ naobashin」
http://www.naobashin94age.com/















■今日のカメ

■「串揚げ naobashin」
f0232060_07511.jpgJR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩3分ほど。北口飲み屋街の奥にあります。

いわゆる居酒屋が並ぶ飲み屋街で、カフェ風のおしゃれな外観が目立ちます。






■カウンター
f0232060_011333.jpg奥に細長いお店で、カウンターとテーブルがあります。









■テーブル
f0232060_0122353.jpgこっちはテーブル。席数は少なめです。










■お通し
f0232060_0125454.jpg烏龍茶と、お通しの生キャベツ。










■山芋千切り
f0232060_0134165.jpgちょっと太めで、食感がイマイチでした。もう少し細い千切りの方が好きかな。









■串揚げ①
f0232060_0152989.jpgうずらと、ベーコン巻きだったかな。










■串揚げ②
f0232060_016956.jpgソーセージです。










■串揚げ③
f0232060_0171479.jpgとんかつと、カマンベールチーズ。

衣のせいなのか、油なのか、揚げている温度なのか、全体的に重くて、おかずで出てくるような揚げ物っぽかったです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ