渋谷「ビオディナミコ」へ行く。




渋谷にある人気イタリアン、


「BIODINAMICO ビオディナミコ」で、ちょっとリッチなランチ。











メシクエで以前書かせてもらい、反響も大きかった


新宿の人気イタリアン「Convivio コンヴィーヴィオ」は、


長年、ここ「ビオディナミコ」のメインシェフだった方が独立して開いたお店。












「ビオディナミコ」の良さは、まずは接客。


小さな店内で、プライベート感を重視し、


スタッフが本当に心地よい空間を作ってくれる。










あと、盛り付けと色。


ウキウキするようなかわいらしい盛り付けと、季節感を感じさせる色が好き。












ただ、料理に関しては、かなりエッジがきいたハーブ使いだったり、


シェフならではの独特な調理法で出したりするので、好き嫌いは分かれるところ。













良く言えば、ここでしか食べれない料理が多く、個性的。


悪く言えば、1回目で食べ慣れず、


また行きたい、またアレ食べたいと感じにくいところがあるかな。













■「BIODINAMICO ビオディナミコ」
http://www.bio-dinamico.com/top.html














■今日のカメ

■「ビオディナミコ」
f0232060_1212020.jpgJR渋谷駅から徒歩7分ほど。たばこと塩の博物館裏あたりにあるビルの2階です。









■店内の様子
f0232060_1214878.jpg白を基調としたさわやかな店内。窓からいい感じで日の光が入ってきます。席数は少なめなので、予約必須。








■自家製パン
f0232060_1216573.jpg3種類のパンです。ゴマのパンやトウモロコシを練りこんだものなど。









■1品目
f0232060_12184071.jpgランチは、3800円のシェフおまかせコースのみです。

1品目は、前菜の盛り合わせです。







■前菜、アップ
f0232060_12193978.jpgフォアグラ、鶏肉、一口コロッケなど、かわいらしい盛り付け。









■2品目
f0232060_12204627.jpgそら豆を使ったスープです。春らしい鮮やかな黄緑色!









■3品目
f0232060_1224019.jpgレンズ豆と、サルシッチャと、パンのトマト煮込み。トスカーナの郷土料理だそうです。









■トマト煮込み、アップ
f0232060_12251282.jpgハーブは、マジョラム。かなりしっかり香りが出ています。

マジョラム好きなので、私は平気でしたが、人によってはハーブ強いかも・・・。煮込みは美味しくできていました。





■4品目
f0232060_12272691.jpg「パッパルデッレ ラグー ディ アナトラ」という料理。

鴨肉のラグーパスタです。







■鴨パスタ、アップ
f0232060_12292443.jpg濃厚で、美味しいラグーでした。










■5品目
f0232060_12314914.jpgメインは、「羊のインヴォルティーニ」という料理。

「インヴォルティーニ」とは、イタリア語で「巻いた」という意味の言葉。






■羊、アップ
f0232060_12331047.jpg羊肉を、また別の羊肉で巻き込んでます。小さいながらもガツンと羊の味がします。









■6品目
f0232060_1234348.jpg「スパゲッティ ポモドーロ お好みの量で」です。

本当に好きな量でパスタを出してくれます。写真は80g。食べられる人は、100でも、200でもOK。






■ポモドーロ、アップ
f0232060_123632100.jpgシンプルなトマトパスタ。シンプルだけに、自信があるからこそ出せるパスタの1つ。

茹で加減含め、美味しくできていましたが、好みの問題で、もう少し私は甘味のあるトマトソースのほうが好きかな。





■7品目
f0232060_1239934.jpg最後は、デザート。
「フラゴラ サポーレ バルサミコ」というイチゴデザートです。








■イチゴ、アップ
f0232060_12401647.jpg香りは良いのですが、デザートにかかっているバルサミコの酸味が強すぎて、ちょっと苦手でした。









■食後の紅茶
f0232060_12411579.jpgアールグレイです。
by meshi-quest | 2013-05-08 08:07 | 渋谷・神泉
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ