目黒「寿司 いずみ」へ行く。




久しぶりに、目黒にある名店「寿司 いずみ」へ。










大将からしか聞けない貴重な寿司話を聞きながら、


絶品つまみとにぎりをいただく。












ついつい楽しみすぎて、今日も、一番最後の客となった。


「店に泊まってってもいいぞ」と大将は笑っていたが、


また改めて腹空かせて伺わせていただきます(笑)。











見た目にも美しく、素晴らしい料理と寿司をぜひお見せしたいところだが、


寿司写真の公開を大将から止められているので、


いただいた料理の内容だけ、下記にに記させてもらう。











あ、この日、一番美味しかった金目の写真だけ、


どーしても美味しかったことを伝えたいので、お許しください!!











■飲み物

お酒は、料理に合わせてすべて決まっています。

大将が自ら全国の酒蔵へ行き、自分の寿司に合うものを見つけて、出しています。


・秋田県「春霞」


・秋田県山本酒造「うきうき山本」
⇒『セクシー酵母』なるものを使用している限定品


・3種のお茶をブレンドした冷茶
⇒静岡県産の1kg27,000円のぐり茶を使用しているとのこと。











■料理

・ハガツオ(別名:きつねかつお、ほうさんかつお)を使った煮こごり


・岡山県産のしゃこを使っただし巻き玉子
⇒今年は、しゃこが不漁で、久々に築地に入ってきたしゃこだそうです。


・千葉県勝浦の本かつおと、伊東のハガツオの刺身


・すっぽんの卵の醤油漬け
⇒浜名湖産の有名なすっぽん養殖家から直接買い取り。

⇒すっぽんは自然分娩したものは硬くて食べられないそうで、
食べられる卵は、すべて帝王切開したものだけだそうです。へー!


・大将オリジナル料理「さくら蒸し」
⇒桜海老のすり身団子に、大島桜で風味付けしたあんかけの蒸し物。
塩などを一切使っていないのに、桜の葉の風味だけでほのかな塩味が付いてる。


・青森県産陸奥湾大畑の本州紫うに


・滋賀県産琵琶湖の天然鮎


・芝エビと金沢産のタケノコを練って、ワンタンで巻いた蒸し物


・「プリン体アラモード」殺人バージョン

ぼらこの塩辛
かつおの酒盗
マグロの酒盗

いさき、金目 たいの白子を煮付けた物

からすみ3種

これらの盛り合わせ


・奄美のもずくと、淡路の新玉ねぎを使ったお吸い物
⇒黒胡椒が入っているのですが、とてもいいアクセントになっていて美味しい。
海草と黒胡椒は非常に相性がいいんだそうです。











■寿司

・東京湾のきす


・熊野川の天然あゆ
⇒こんなに臭みのないあゆの握り、初めて食べました。


・とり貝


・アジ3種
⇒赤酢、米酢、きび酢の3種の異なるシャリで。


・かつおの漬け
⇒今の時期は、かつおが美味しいので、漬けでも脂が乗っていてイケる。


・アオリイカ


・みる貝


・青柳


・アジの漬け


・深浦湾の九六アワビ


・かすご


・たいら貝の磯辺巻き


・いさき


・穴子たれと塩


・穴子を2本使った特大の巻物
⇒穴子があまりに美味しかったので、お代わりしたら、特別に作ってくれました。
















■今日のカメ

■「寿司 いずみ」
f0232060_14255940.jpgJR目黒駅から車で10分ほど。油面交差点曲がった住宅街の路地裏にあります。セブンイレブンが目印。









■「うきうき山本」
f0232060_14282376.jpg山本酒造限定の「うきうき山本」。

こんなショッキングピンクのラベルの日本酒、初めてみましたw。こんな派手な見た目ですが、繊細でスッキリしていて、とても美味しかったです。食事がウキウキします。





■すっぽんの卵
f0232060_14291728.jpg最初に書いてしまうと、絶品でした。めちゃくちゃ美味しい!!

高級なイクラの醤油漬けといった感じで、卵自体は、イクラよりもやや大きめ。いやー、こんな美味しいものがあるとはなあ・・・。





■生金目
f0232060_14325127.jpg「いずみ」の寿司は、手の上で受け取ることになっています。

この日一番個人的に好きだったのは、金目。めちゃくちゃ甘味あって、脂が乗ってました。






■あぶり金目
f0232060_14343066.jpg金目のあぶり。

生でも十分すぎるほど美味しかったですが、炙った瞬間に2.5倍美味しくなっていました。最高!







■「名刺」
f0232060_1435127.jpg「いずみ」で名刺と呼ばれている玉子。素敵な名入り。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ