バリ島へ行く。② ~バグースジャティというホテル~




夕方にバリ島に着いた。












そのままデンパサール空港から北へ車で1時間半のところにある、


森に囲まれた町・ウブドという場所へ向かった。


幾重にも重なった美しい棚田や芸術で有名な町だ。












今回は、そこから、さらに車で40分の標高700mの山奥にあるホテルヴィラ、


「バグースジャティ ヘルス&ウェルビーング リトリート」という場所に向かった。


f0232060_23345590.jpg

























初めて泊まるヴィラだったが、


結論から言うと、ここ最近の海外旅行で泊まったホテルの中でも、


個人的に3本の指に入る素晴らしいヴィラだった。


f0232060_23391314.jpg




























当初は、同じくウブドにある有名ホテル、


「ロイヤルピタマハ」「ハンギングガーデンズ」への宿泊を目論んでいたが、


いかんせん、お一人様追加料金が高くて、さすがに諦めた。













だが、「バグースジャティ」は、


それらのホテルに匹敵するくらいに素晴らしいホテルで、


一人でも比較的安く泊まることができ、


本当にここにして良かったと思っている。













施設も良く、部屋も良く、ジャワーやトイレの水の出も良い(←コレ重要)。


スタッフの対応も丁寧で、ヴィラレストランの飯もめちゃくちゃうまくて、


静かでのんびりできて、120点満点だ。


f0232060_045876.jpg





























ウブドの中心街から、車で山道を行くこと40分。


到着した初日は夜だったので、よく見えなかったが、


翌朝起きて、ベランダに出たら、目の前にジャングルが広がっていたのには驚いた。


f0232060_004578.jpg



























周りには本当に何もなくて、店どころか、タクシーも来ないし、


一番近い近隣の村までもバイクで10分くらいかかる。


そもそも、部屋からロビーやレストランまで行くのに、


専用のバギーを呼んで、車で移動するような広くて遠い敷地。


f0232060_013622.jpg























あと、さすがに標高700mということもあり、


朝晩は驚くほど冷え込み、ぶっちゃけ、寒い。


長袖のパジャマに、毛布をかけて寝ていた。













ただ、交通の便の悪さと、


朝晩の冷え込みさえ気にならなければ、


こんな楽園はない。













次、ウブドに来たら、ぜひまたこのホテルに泊まりたい。














■「バグースジャティ ヘルス&ウェルビーング リトリート」
http://www.bagusjati.com/jp/
















■今日のカメ

*写真をクリックすると、大きく見れます。



■「バグースジャティ」
f0232060_1203524.jpgウブドの町から山道を行くこと車で40分の、標高700mの場所にあるホテルヴィラです。ここがロビー棟。








■ロビーの様子
f0232060_1231025.jpg全面森に囲まれたオープンエアのロビー。開放感があります。









■客室
f0232060_1245513.jpg客室は、すべて独立したヴィラ。しかも、ロビーから、私が泊まっていた部屋までは山道を徒歩15分。

なので、基本移動は、ホテル内専用のバギーがあって、スタッフを呼んで送り迎えしてもらいます。






■部屋の外観
f0232060_1275463.jpgヴィラは2名用なのですが、今回は一人で贅沢に使わせてもらいました。









■部屋の様子
f0232060_1304862.jpg各ヴィラに、渓谷を眺める広いバルコニーと、天蓋付きベッドがある寝室と、これまた広いバスルームが付いています。








■ベッド 昼
f0232060_1334628.jpg3面大きな窓に囲まれていて、とても開放感のある寝室です。

ベッドはクィーンサイズなので、ゆったり。







■ベッド 夜
f0232060_136026.jpg夜はこんな感じで、超ムーディー。










■バルコニー
f0232060_1375939.jpg広いバルコニーが付いています。テーブルの他、反対側にソファまであります。









■バルコニーからの眺め
f0232060_1393837.jpg目の前は、ジャングルですw。空気はホントいいです。









■ミニバー
f0232060_1413164.jpg部屋のミニバーには、冷蔵庫、フルーツ、ホットドリンクなどが完備されています。









■バスルーム①
f0232060_143290.jpgかなり広くて、ゆったり使えるシャワールーム。水の出も良く、お湯もしっかり出ます(←コレ大事)。








■バスルーム②
f0232060_1444045.jpg大きめのバスタブもちゃんとあります。










■アメニティ
f0232060_1452273.jpgこんな感じ。これは、普通かな。










■蚊取り線香
f0232060_1512087.jpg山奥なので、虫が多く、蚊取り線香は必須。

毎朝晩、蚊取り線香に火をつけるのが日課でした。蚊取り線香なんて使ったの、何年ぶりだろう・・・。
by meshi-quest | 2013-08-06 08:09 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ