タイに行く。⑤ ~バンコクの良かったカフェまとめ~





先日行ってきたバリ島の話でも書かせてもらったが、


私はよく休憩をする。












単純に体力がないだけでなく、水分補給、糖分注入の他、


できるだけキレイなトイレにありつきたいという


「トイレットクエスト」(TQ)も兼ねている。













今回も短い滞在期間ながら、いろんなカフェに行ってきたので、


おすすめをいくつか紹介させていただこうと思う。

















■今日のカメ

■『マンゴー・タンゴ』
f0232060_13521483.jpgバンコク随一の繁華街があるBTSサヤーム駅から徒歩5分ほどのところにある、マンゴースイーツ専門店。

日本の旅行雑誌でもよく紹介されており、かつ、地元でも人気なようで店前に長蛇の列。





■店内の様子
f0232060_1355376.jpg店内は狭く、席数も少ないです。ですが、すぐデザートが出てくるので、回転もよく、15分待ちくらいで入れました。相席必至。トイレは未確認。








■マンゴーの山
f0232060_13591190.jpg店内には、マンゴーが山積み。

店に入った瞬間から、すごいマンゴー臭がしますw。







■マンゴープレート
f0232060_13563766.jpg生マンゴー、マンゴープリン、マンゴーアイス、ココナッツで炊いた甘しょっぱいご飯がついて、400円くらい。

甘すぎず、風味良く、全体的にどれもかなり美味しい。これで400円なら長蛇の列ができるのも納得。おすすめ。




■『クルアイ・クルアイ』
f0232060_1422726.jpgBTSサヤーム駅から徒歩5分くらいのところにある、バナナスイーツ専門店。

「クルアイ」は、タイ語で「バナナ」。







■薄暗い雑居ビルの中
f0232060_144897.jpg映画館が併設された薄暗い雑居ビルの奥にあります。中野ブロードウェイみたいな場所。

ここも「マンゴー・タンゴ」同様、日本の旅行誌に紹介されていますが、どちらかと言うと、地元の中学生が利用するような安デザート店なので、いわゆる「カフェ」っぽい感じは期待しないほうがいいです。



■揚げバナナ
f0232060_147953.jpgお店イチオシの揚げバナナ。200円くらいだったかな。ちょっと油が悪いというか、衣が厚すぎるというか、味はイマイチでした。

学生向けのスイーツと考えれば、これで十分なのかも。





■『CALIN』
f0232060_1492823.jpg屋台街があるBTSトンロー駅から徒歩15分くらい。

Eightビルというオシャレ商業ビルの1階にあるカフェ。







■店内の様子
f0232060_14123033.jpg内装もかわいらしく、英国チックな店内。










■iPadメニュー、超便利
f0232060_14131629.jpgiPadで見れる写真付きのメニューを貸してくれるので、見やすくて、超便利。









■テーブルセット
f0232060_14144981.jpgサクラ色のお皿。食器までかわいらしい。










■イチゴのミルフィーユ
f0232060_1416131.jpgイチゴのミルフィーユ。700円くらい。値段は日本のカフェとそんなに変わりません。









■ミルフィーユ、アップ
f0232060_14172273.jpg意外にも、生クリームがめちゃくちゃ美味しかった。牛乳の味が濃くて、いい感じ。









■クロックムッシュ
f0232060_14182216.jpgチーズたっぷりのクロックムッシュ。中には厚切りのポークソーセージ。900円くらいだったかな。

甘いものを食べると、つい、しょっぱいものも食べたくなってしまうのが人間の性。






■パンプティング
f0232060_14201778.jpgカスタードソースがたっぷり染み込んだ、アツアツのパンプティング。

パンは、クロワッサンを使用しているとのこと。







■紅茶
f0232060_14212988.jpg紅茶の種類が豊富で、好きな茶葉を選べます。










■『ザ・デック』
f0232060_14224241.jpg巨大な寝釈迦仏がいる有名な寺院ワット・ポーから徒歩5分くらい。

住宅街?と思うような細い路地を入っていった先のどんつきにあります。






■店内の様子①
f0232060_14253245.jpg室内とテラス席があり、トイレは割りとキレイです。









■店内の様子②
f0232060_14265122.jpg日本の旅行誌にもよく紹介されているこのカフェの目玉は、テラス席から対岸の有名寺院「ワット・アルン」が見えることですが、テラス席は席数が少ない上、一番川沿いはほぼ予約で満席。さらに、肝心の「ワット・アルン」も期待するほど良く見えません。あと、テラス席、暑い。

ということで、室内席をおすすめします。クーラー効いてて、窓側席から寺院も見えます。


■「ワット・アルン」
f0232060_14303215.jpg遠くに見えるのが、三島由紀夫の小説に出てくる暁の寺、ワット・アルン。距離的には、こんな感じ。

ちなみに、ワット・アルンは前回バンコクに行った時に見て、遠くから見たほうがキレイな寺であることが分かっていたので、今回は対岸へ上陸しませんでした。




■イチゴのミルフィーユ
f0232060_14333769.jpgワンパターンなので、ここでもイチゴのミルフィーユw。

見た目はキレイですが、ここのは、ちょっと甘いかなー。






■焼きバナナ
f0232060_1435487.jpgここの焼きバナナは、とても美味しかったです。ラムレーズンキャラメールソースがけ。









■ドリンク
f0232060_1436115.jpgアイスティーとキウイソーダ。
by meshi-quest | 2013-08-22 08:09 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ