モロッコへ行く。⑬ ~カサブランカは割りといい~





モロッコの情報自体少ないが、


カサブランカの情報は、マラケッシュに比べて、さらに圧倒的に少ない。













私が絶大な信頼を寄せているガイドブック「aruco モロッコ編」も、


全191ページ中、カサブランカのページは8ページだけで、


うち4ページはモロッコワインとスーパーの話なので、


カサブランカに特化した内容は実質4ページくらいだった。


別紙付録の地図もスカスカで、正直、あまり使えないものであった。













私も行くまでは、ガイドブックを隅々読みながら、


カサブランカの2泊3日の滞在はつまらなそうだなあ・・・なんて思ってた。


それでも、カサブランカは国際空港があり、


モロッコの玄関口として滞在せざるを得ない。













ところが、実際カサブランカに行ってみると、


割と、見所が多いことが分かった。













お土産が豊富で、安く、買い物天国だったし、


モロッコ旅で、初めて美味しいモロッコ料理に出会えた













特に良かったのが、『ハッサンⅡ世モスク』。


f0232060_16545819.jpg




















モロッコ最大にして、イスラム圏で5番目に大きいモスクだ。













あまり歴史や建築物に興味がないと、こう書かれても、


「へー、すごいねー」で終わってしまうと思うが、


単純に、ビックリするほど大きく、そして、美しいのだ。


歴史とか、建築物のウンチクはともかく、見て楽しめる。


カサブランカ立ち寄りの際には、ぜひ行くことをおススメしたい。












直前まで、ガイドブックを読んでても、まるで興味が沸かず、


危うく行くことを止めるところだったが、


たまたま時間が余って、「まあ、行ってみるか。」くらいの気分で行った。


ハッサン行って、ホント良かった。














後日談。




帰りの飛行機では、長旅の疲れもあったのか、


私にしては珍しく狭い飛行機で爆睡できたので、


24時間というフライトも意外と楽に乗り切れた。













ただ、残念なお知らせとして、


機内で、持っていったニンテンドー3DS「真・女神転生4」のロムを無くした。


帰国して、何度もスーツケースやバッグをひっくり返してもなかった。


さようなら、私の悪魔たち・・・。


それだけが、モロッコ旅で未だに心残り。













モロッコ旅行記終わり。

















■今日のカメ

画像をクリックしていただくと、大きく見やすくなります。



■『ハッサンⅡ世モスク』
f0232060_16593086.jpg岸壁に建つ真っ白なモスク。モロッコ最大にして、イスラム圏で5番目に大きいモスク。

すぐ近くで海水浴を楽しむ子供たちがいっぱいいました。






■でかい!
f0232060_172768.jpgミナレット(塔)の高さは、全長200メートル。これは、世界最大だそうです。












■モスクの様子①
f0232060_1745797.jpgモスクの前はとても広い広場になっています。










■モスクの様子②
f0232060_1761032.jpg普通は、中も見学できるそうですが、この日は金曜日で、イスラムの特別なお祈りの日。この日だけは、異教徒はモスクの中には入れません。








■モスクの様子③
f0232060_1795741.jpg壁に緻密な装飾が施されており、とても美しいモスクでした。









■モスクの様子④
f0232060_17105686.jpgどこまでも続く、美しい回廊。













■海水浴をしたり。
f0232060_1712734.jpgハッサンⅡ世モスクの周りでは、地元の人が海水浴を楽しんだり、海を眺めたり、優雅に時間を過ごしていました。

飲み物や軽食の売り子もいました。






■サッカーしたり。
f0232060_17131890.jpgサッカーしている男の子も。











■空港の電源スポット
f0232060_17231256.jpg帰りのカサブランカ空港。

電源スポットがいくつもあり、変換プラグさえあれば、好きなだけ電化製品の充電ができるようになっています。これ、便利。






■機内食 夜(モロッコ⇒ドバイ)
f0232060_1724585.jpg牛すき焼きのようなおかずとクスクスのセット。まあまあ食べれる。

エミレーツ航空の機内食は、悪くない。







■機内食 深夜(ドバイ⇒成田)
f0232060_17274749.jpgサンドウィッチと、フルーツと、紅茶。










■機内食 朝(ドバイ⇒成田)
f0232060_17283873.jpg朝からガツンとガーリックが効いたポテトとオムレツ。ただ、味は悪くない。
by meshi-quest | 2013-09-14 08:09 | 旅行_海外
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ