銀座「Sala Amabile サーラアマービレ」へ行く。





ご招待いただき、銀座にある人気イタリアン、


「Sala Amabile サーラアマービレ」へ。












ここは、同じく銀座にある有名イタリアン「アロマフレスカ」の系列店で、


いつか行ってみたいと思っていたイタリアンの1軒。












高級な「アロマフレスカ」よりはカジュアル、と聞いていたが、


隠し切れないオーラというか(笑)、さすがアロマ系列店といったところ。












普段使い・・・とはなかなかいかないが、


確かに、本店「アロマフレスカ」よりは、


内容も値段もカジュアルで、味に関しては、申し分無し。


とても美味しかった。











お祝い事や記念日など、


ちょっとワンランク上のリッチなイタリアンを食べたい時に。












■「Sala Amabile サーラアマービレ」
http://www.aromafresca-afsa.com/















■今日のカメ

■「サーラアマービレ」
f0232060_12563545.jpg有楽町線「銀座一丁目駅」から徒歩1分、丸の内線「銀座駅」からも徒歩5分くらい。

ちょっとリッチなレストランが集まったビルの12階にあり、同じビルに中国雲南キノコ火鍋の名店「御膳房」も入っています。





■店内の様子①
f0232060_12593627.jpg縦に長く、広々としていて、優雅。席数もかなりあります。









■店内の様子②
f0232060_1301918.jpgディナータイムは定期的にピアノの生演奏も入ります。









■テーブルセット
f0232060_131189.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■アロマ系列店の特徴
f0232060_1314334.jpgどの店舗も高級なのに、なぜか紙おしぼり(笑)というのが、アロマ系列店の特徴。西新宿の「カッフェアロマティカ」でも、麻布十番の「カーザヴィニタリア」でも同じ。

ついに、今回その謎を聞いてみたところw、業者が一緒でそうなっているだけで、特に紙おしぼりにこだわっているわけではないんです、とのこと。



■ブラッドオレンジ
f0232060_138785.jpg前日飲みすぎてしまってたので(苦笑)、まずはブラッドオレンジを。









■バーニャカウダ
f0232060_1385651.jpgちょっと面白いメニュー構成になっていて、「季節野菜のバーニャカウダと前菜小皿10品のセットメニュー」(5000円)が基本にあり、それにメインやら、パスタやらのセットを追加していく感じになっています。

まずは、バーニャカウダ。




■バーニャカウダ、アップ
f0232060_1311569.jpg色とりどり、キレイに盛り付けがされたバーニャカウダ。バーニャソースもとても美味しかった!









■前菜小皿
f0232060_13133841.jpgセットの前菜小皿10品のうちの、一部がきました。










■小皿アップ①
f0232060_13145765.jpg本マグロの中トロを使ったカルパッチョ。










■小皿アップ②
f0232060_13155212.jpg「3種のハムとピアディーナ ニョッコフリット」です。

ワインが飲みたくなるような前菜。







■小皿アップ③
f0232060_13181514.jpg「小蛤と枝豆のズッパ仕立て」です。枝豆の風味が抜群の、ムースのような前菜。これ、好き!









■白ワイン
f0232060_13203799.jpg料理が進むにつれ、結局、飲んでしまうの巻w。










■パン
f0232060_13212141.jpgバケットと、グリッシーニと、ゴマ&チーズのパン。









■小皿④
f0232060_13232224.jpg「穴子のセモリナ粉フリット」です。










■小皿⑤
f0232060_13252095.jpg「とうもろこしのカルボナーラ」です。

コーンポタージュのパスタを食べているような、とうもろこしの甘味と香りが特徴的。黒トリュフがアクセントになっていて、とても美味しかった!






■小皿⑥
f0232060_13271329.jpg「秋刀魚の天火焼き 茗荷のソットアチェート添え」です。

「ソットアチェート」とは、イタリアのピクルスのこと。一口サイズなのに、味わい深く、濃厚な秋刀魚に、茗荷のピクルスがとても良く合ってました。





■小皿⑦
f0232060_1331155.jpg「鱒とホタテのタルタル 菜園風」です。










■小皿⑧
f0232060_1333580.jpg「石川芋と夏トリュフ」です。

甘いタレに、トリュフに、石川芋という、不思議なバランスの一品。デザートっぽさもある、なんとも独特な味でした。






■小皿⑨
f0232060_13341432.jpg「本日のお楽しみの小皿」となっていた料理。

今日は、鴨を2種の調理法で楽しむというコンセプトで、左側が鴨の蒸し鶏、右側がローストして甘めのソースをかけたもの。






■小皿⑩
f0232060_13364756.jpg「アジアの香りと車海老フライ」です。

よくタイ料理に使われる「バイマックルー」(コブミカンの葉)の香りがして、さっぱりとした海老フライでした。海老も、甘くて、パリパリで美味しかった!





■パスタ
f0232060_13394320.jpgバーニャカウダと小皿10品の基本セットにプラスすることで、付いてくるパスタ。

パスタの内容は決まっていて、今日は伊勢海老を使った魚ダシのパスタ。






■パスタ、アップ
f0232060_13423199.jpg見た目よりも、しっかり海老や魚介のダシが出ていて、しっかり味わえるパスタでした。ホントうまい。








■メイン
f0232060_1343378.jpgメインは、魚か肉が選べます。私は、豚のソテーを選びました。









■豚、アップ
f0232060_13452353.jpgここまで少量の料理が多かったので、メインも少なめかと思っていましたが、メインはかなりボリュームがありました。

豚がやわらかくて、コクがあり、これも絶品でした。付け合せのとうもろこしも、めちゃくちゃ甘かった。




■デザート
f0232060_13462741.jpgデザートは種類があり、4つくらいの中から選べます。

これは、一番欲張りなデザート盛り合わせ(笑)。







■デザート、アップ
f0232060_13474498.jpgケーキやマカロン含め、デザートは甘さが強くて、正直、イマイチでした。

料理がとても美味しく、ここまで完璧だったので、期待していただけに、ちと残念。






■他のデザート
f0232060_1349320.jpg盛り合わせ以外のデザート。「カッサータ」というリコッタチーズを使ったアイスケーキです。

こっちの方が美味しかったなあ。







■食後の飲み物
f0232060_13504526.jpg食後のアールグレイとプティフール。
by meshi-quest | 2013-10-18 08:09 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ