中野「ジンギスカン ゆきだるま 中野部屋」へ行く。






中野にあるお気に入りのジンギスカン屋、


「ジンギスカン ゆきだるま 中野部屋」で友達と夕食。











やっぱ肉だよねー。


ラムは、太らないって言うし(*)。







*ラムも食べ過ぎると、ガッツリ太ります。幻想です。













■「ジンギスカン ゆきだるま 中野部屋」
http://nakano.kita-yukidaruma.com/














■今日のカメ

■「ゆきだるま 中野部屋」
f0232060_11143379.jpgJR中野駅南口から徒歩3分ほど。五差路のすぐ近くのビルの2階にあります。









■テーブルセット
f0232060_11153472.jpgタレと塩と、雪だるまマークが入ったエプロン。










■生ラム、ドーン!
f0232060_11163047.jpg食べ飲み放題4980円のコースにしました。

まずは、生ラムの山盛り。








■味付けラム、ドーン!
f0232060_1118978.jpg甘めの自家製タレに漬け込んであるラム。










■では、焼きます。
f0232060_1119914.jpg焼く気満々、食べる気満々。










■玉ねぎが残るw
f0232060_1120049.jpg早々と肉がなくなり、玉ねぎだけが残るの図。










■酒も進む。
f0232060_11204728.jpg親友・コフジ嬢と。

私がモロッコから帰国して初めて会うので、お土産渡したり、モロッコ旅行記を話したり。







■〆のつけ麺
f0232060_1123120.jpg肉を満喫した後は、つけ麺で〆。










■つけ麺スープ
f0232060_1124032.jpgラムのつけだれに、ほうじ茶と玉ねぎを足して、そのままつけ麺のスープに。

ラムの旨味がたれに出ているので、つけ麺にもピッタリ。






■メロンシャーベット
f0232060_11253550.jpg食後は、メロンシャーベットで。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ