六本木「霞庭まつばら」へ行く。





六本木にある日本料理店「霞庭まつばら」でランチ。













最近、美味しい焼き魚が食べたくなると、


会社から近いこともあって、よくお邪魔している。











お昼でいただける銀たらの西京焼がとにかく絶品。


自家製の西京味噌に漬け込んだ銀たらを、


注文が入ってから炭火でじっくり焼いてくれる。












ご飯も土鍋で炊いていて、軽くて甘い。


お代わり自由なので、美味しい銀たらについつい食べ過ぎてしまう。











1500円とランチとしては少し高めではあるが、


その価値は十分にある素晴らしい和食ランチ。













■「霞庭まつばら」
http://kasumitei-matsubara.com/














■今日のカメ

■「霞庭まつばら」
f0232060_21485650.jpg日比谷線「六本木駅」から徒歩6分、大江戸線「六本木駅」から徒歩8分ほど。

六本木6丁目交差点から1本路地に入った飲食ビルの3階にあります。






■店内の様子
f0232060_21502737.jpg清潔感溢れるカウンター。奥にテーブル席や個室もあります。









■銀たら西京焼
f0232060_2152414.jpg銀たら西京焼(1500円)です。

銀たら大好きなので、ほぼいつもこれを頼んでいますが、他にも銀たら以外の魚や牛肉のランチなどもあります。






■銀たら、アップ
f0232060_21534926.jpg濃すぎず、薄すぎず、ちょうどいい感じに漬かっている西京焼き。脂乗ってて、焼き加減もバッチリ。絶品!

それ以外にも、生野菜、玉子焼き、香の物も付いています。





■土鍋ご飯
f0232060_21551336.jpg「霞庭まつばら」のご飯は、軽くて、甘くて、ホント美味しいです。お代わり自由です。









■赤だし
f0232060_2156434.jpg厚揚げと三つ葉の赤だし。これも美味しい!










■一口甘味
f0232060_21564348.jpg食後の一口甘味。日替わりで、この日は花豆のアイスクリームでした。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ