中野「うなぎ 味治 みはる」へ行く。





久しぶりに中野にある鰻の名店、


「うなぎ 味治(みはる)」へ。













高齢の大将がすごく嬉しそうにされていたので話を聞いてみたら、


どうやら18歳のお孫さんが跡継ぎに決まったそうだ。











で、「今日、お孫さんは?」と聞いたら、


今日は遊びに行っているらしい(苦笑)。












まあ、まだ若いし、若いうちは遊びたいだろうからね。


大将のような素晴らしいうなぎを出す店は他にそうそうないので、


一子相伝、お孫さんが良い跡継ぎになってくれることを祈る。















■今日のカメ

■「うなぎ 味治」
f0232060_162492.jpgJR中野駅北口から徒歩5分ほど。










■大将
f0232060_1623973.jpgいつもクールな大将が、にこやかに上機嫌。跡継ぎ決まって、良かった。









■つまみキャベツ
f0232060_1634328.jpgぶつ切りキャベツに、しば漬けを乗せたシンプルなつまみですが、これがうまい。









■短冊と肝
f0232060_1642224.jpgうなぎの短冊と、肝の串。










■白焼き
f0232060_16501.jpgうなぎの白焼き。










■白焼き、アップ
f0232060_1663464.jpg子供の頃は、タレが付いてない鰻なんて意味が分からなかったが、大人になってから白焼きとわさびの素晴らしさに目覚めた。

絶品でした!






■かば焼き
f0232060_167894.jpg美味しいので、かば焼きもいっちゃいます。










■かば焼き、アップ
f0232060_1674374.jpg白もいいけど、タレも最高。










■うな重
f0232060_1682522.jpg贅沢させていただき、うな重までいただいちゃいました。

この時点で、おそらく3匹分くらい鰻を消費していると思われる。






■うな重、アップ
f0232060_1692915.jpg味良く、香り良く、食感も良く、言うこと無しのうな重です。









■肝吸い
f0232060_16101649.jpgうな重には、やっぱり肝吸いですね。和食バンザイ!
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ