西荻窪「パインラーメン パパパパパイン」へ行く。





西荻窪にあるパイナップルラーメンの聖地「パパパパパイン」は、


レギュラーメニューのパイナップルラーメンも変わっているが、


それ以外にも「限定ラーメン」と銘打って、


かなり頻繁に変わったラーメンを開発している。












ソースラーメンチョコバナナラーメンなど、


当初は、そんな変わったラーメンで惹かれてくるお客さんって


どんだけいるんだろうか・・・?なんて思っていたが、


まんまと気になって仕方なく、ほぼ隔週くらいで通っている客がここにいる。












今回の限定ラーメンは、フルーツポンチラーメン「ポポポポポンチ」だ。


変わったモノ好きの血が騒いで仕方がない。













大将が、限定ラーメンが出来るたびにつぶやくTweetがいい感じで、


先日、「取り返しの付かないほどのマズいラーメンが出来た」という時は、


むしろ、そのマズいラーメンがどれほどのものなのか、


美味いラーメンより、マズいラーメンをちょっと楽しみにしている自分がいた。












最近では、パイナップルラーメンも見慣れて、


ごくごく普通に美味しくいただける塩ラーメンとして認識している。


これからも、客を驚かす、エンターテイメントラーメンを期待したい。













■「パパパパイン」
https://twitter.com/paishio














■今日のカメ

■「パパパパイン」
f0232060_14405246.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩1分ほど。

「ラーメンとパイナップルが大好きだから・・・いいじゃない」という口上(笑)。







■限定ラーメン
f0232060_14425998.jpg今日の限定ラーメンは、フルーツポンチラーメン「ポポポポポンチ」と、正統派醤油ラーメン「しょしょしょしょしょうゆ」の2種。








■「ポポポポポンチ」
f0232060_1444426.jpg一見すると、見た目は普通の塩ラーメン風ですが、冬なのに、まさかの冷やしラーメンです(笑)。

グレープフルーツ、アボカド、オレンジなど10種近いフルーツを使っていて、温かいラーメンでやってみたものの、酸味や香りが上がりすぎて食べれるレベルじゃなかったため(笑)、急遽冷やしラーメンにしたとのこと。



■ポンチ、アップ
f0232060_14461491.jpgレギュラーのパインラーメンよりも、少しフルーティーですが、冷やしている分、酸味や香りは抑えられていて、普通に食べれるレベルでした。

それより、チョコバナナラーメンの方がきつかった(笑)。





■「しょしょしょしょしょうゆ」
f0232060_1448138.jpg色香りともに、正統派の東京醤油ラーメン。










■しょうゆ、アップ
f0232060_14491248.jpg鶏油(かな?)が効いていて、さっぱりしつつも、コクがある醤油ラーメンでした。
by meshi-quest | 2013-12-16 08:06 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ