麻布十番「ナポレオンフィッシュ」へ行く。





だいぶ前から麻布十番に美味しい中華料理店があると聞いていて、


ようやく念願かなって「蘇眉菜館 ナポレオンフィッシュ」へ。












結論から言うと、ここ最近食べた中華の中で、


5本の指に入る美味しい中華だった。












ちょっと比較しづらいのは、「ナポレオンフィッシュ」で出る料理が、


他の中華料理店で出てくるようなものでないこと。


中国貴州省、雲南省、広西省などの民族料理をベースにしていて、


日本にほとんど上陸していない調理法や調味料を多用している。











「発酵」を重視しているようで、


発酵食品や発酵調味料も多く使われている。


なので、ちょっと苦手な人もいるかもしれない。












初めてづくしの珍しい中華料理。


それでいて、ホント美味しかった。











またぜひ伺わせていただこうと思う。













■「蘇眉菜館 ナポレオンフィッシュ」
https://sites.google.com/site/napoleonfishazbu/















■今日のカメ

■「ナポレオンフィッシュ」
f0232060_17475975.jpg大江戸線「麻布十番駅」十番稲荷出口から徒歩3分ほど。

あまり大きな看板が出てないので、ちょっと分かりにくいですが、ビルの2階にあります。






■店内の様子
f0232060_1749139.jpg席数はそこそこありますが、人気店で満席。予約必至。









■「神気10年」
f0232060_1750918.jpgお店おすすめの紹興酒。紹興酒が好きな方がいらっしゃったので、ガツンとボトルで。









■お通し
f0232060_1752179.jpgお通しは、生姜ネギ油タレを使ったバーニャカウダ。

お通しからして、豪華!







■野菜、アップ
f0232060_17532838.jpgナスやロマネスク(カリフラワーの原種)など。










■ネギ油タレ、アップ
f0232060_1754213.jpgこの生姜とネギ油のタレがめちゃくちゃ美味しかった!









■蒸し鶏のネギ油かけ
f0232060_17564990.jpgネギ油が大好きで、中華料理店に行くと、よくこの蒸し鶏料理を頼みます。ネギたっぷり!









■本日の春巻
f0232060_17584235.jpg毎日季節のものを巻くという、本日の春巻。

この日は、発酵したキャベツの漬物?を巻いた春巻でした。ほのかに納豆のような香りがして、香ばしくて、個人的に好みでした。






■マコモ茸の海南醤炒め
f0232060_1759526.jpg海老とマコモ茸を使った海南醤炒め(1600円)です。

海南醤は、初めて聞きましたが、中国の南の地方でよく使われるらしく、海老を発酵させた調味料だそうです。





■マコモ茸、アップ
f0232060_182534.jpg海南醤の強烈な海老風味が、海老好きにはたまりません!

逆に、海老弱い人は絶対食べられないだろうな、これ(苦笑)。






■「正宗麻婆豆腐」
f0232060_185313.jpgぐつぐつ煮えた名物料理「正宗麻婆豆腐」(1250円)です。









■麻婆豆腐、アップ
f0232060_1863172.jpg赤山椒を使っていて、真っ赤。辛さもありますが、どちらかと言うと、山椒の痺れの方が強い。









■叉焼
f0232060_1874047.jpgハチミツを使って焼き上げた艶やかな手作りチャーシュー。









■あずきアイス
f0232060_1883313.jpgココナッツミルクとあずきのアイス。甘さ控えめ。










■烏龍茶
f0232060_1891086.jpgポットサービスの烏龍茶。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ