代々木上原「jeeten ジーテン」へ行く。





知人から美味しい中華が食べられると聞き、


代々木上原にある中国家庭料理「jeeten ジーテン」へ。













ここはテレビや本でも活躍をされている中華シェフ吉田勝彦氏のお店。


化学調味料を一切使わない、ヘルシーな中華が食べられる。












よく知る中華でもなく、とはいえ、和食でもなく、



色んな方が言うように、まさに「吉田風中華」。












さっぱりしていて、胃もたれしないやさしい中華で、


いくらでも食べ続けられそうな感じ。


とても美味しかった。













■「jeeten ジーテン」
http://r.gnavi.co.jp/kxzn50pg0000/















■今日のカメ

■「jeeten ジーテン」
f0232060_1365671.jpg小田急線「代々木上原駅」北口から徒歩3分ほど。代々木上原駅前商店街の中にあります。









■店内の様子
f0232060_140227.jpgカウンターがメインで、テーブルも数卓。小さめの店内です。









■蒸し餃子
f0232060_1412888.jpg豚ひき肉を使ったやさしい味付けの蒸し餃子。

ニンニクやネギなど、強烈な味のするものは一切なく、病気の時でも食べれそうな餃子。こんなやさしい点心は初めてだ。美味しかった!






■レンコンの海老挟み揚げ
f0232060_1451635.jpgレンコンのシャキシャキ感に、海老の甘さを楽しめる、美味しい挟み揚げ。

中国香酢のタレも、とてもよく合っていました。







■埼玉県加藤さんのほうれん草
f0232060_1464570.jpg本日のおすすめメニューにあった「埼玉県加藤さんのほうれん草塩味炒め」(945円)。









■ほうれん草、甘い!
f0232060_1483349.jpgこの埼玉県加藤さんのほうれん草、めちゃくちゃ甘くて驚いた。絶品。









■卵とトマトの炒め
f0232060_15164.jpg卵とトマトの甘味をそのまま活かしたシンプルな炒め物。火加減が絶妙。フワフワで、これも美味しかった!
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ