麻布十番「ラパルタメント ディ ナオキ」へ行く。





お気に入りのイタリアン麻布十番「ラパルタメント ディ ナオキ」へ


今年初のナオキさんの料理。











相変わらず、ホント美味しいなあ、ナオキさんのイタリアンは。


パンも、野菜も、パスタも、魚も、肉も、全部うまい。












良い「ナオキ」初めになった。


会社からも近くなったし、今年もきっとお世話になる店。













■「ラパルタメント ディ ナオキ」
http://www.naokiyokoe.com/














■今日のカメ

■「ラパルタメント ディ ナオキ」
f0232060_15574888.jpg大江戸線・南北線「麻布十番駅」から徒歩5分ほど。麻布十番の路地裏にある、飲食複合ビルの4階です。

カウンターがメインで、テーブルの個室も2卓ありますが、席数は少なめ。人気店なので、予約必至。






■テーブルセット
f0232060_1614336.jpgステキなテーブルセット。

料理は、基本シェフおまかせのコースのみ。








■手作りグリッシーニ
f0232060_1631279.jpg他店では見たことがないグリッシーニ立て。

この食器がナオキさんの手作りであることは知っていたが、このグリッシーニ自体もナオキさんの手作りであることを初めて知った。グリッシーニは、たいてい市販使うところが多いのだが、手が込んでるなあ・・・。




■パン
f0232060_16103566.jpgこれも手作り。ソースを吸いやすく、料理に合う、軽くて美味しいパン。









■赤ワイン
f0232060_1653413.jpgおすすめの赤ワインをグラスで。飲みやすくて、美味しい。









■1品目
f0232060_1661886.jpg魚介を殻ごと潰して作った濃厚なスープ。上には、寒〆の甘いほうれん草。









■スープ、アップ
f0232060_1672159.jpg魚介の旨味と香りが口の中に広がる美味しいスープでした!









■2品目
f0232060_1681310.jpg有機野菜を使ったバーニャカウダ。










■バーニャソース
f0232060_1685565.jpg理科の実験のようなガラスの器に入ったバーニャソース。

アンチョビの風味がたっぷり。濃厚。







■3品目
f0232060_16112429.jpg前菜6種の盛り合わせです。










■前菜①
f0232060_16124227.jpg金時人参を使ったパンナコッタ。上は、ズワイガニの身。程よい甘さがあり、美味しい!









■前菜②
f0232060_16155076.jpg白ワインで炊いた水だこ。とてもやわらかく、風味がいい。









■前菜③
f0232060_16165662.jpgキスの南蛮漬け。酒が進む味。










■前菜④
f0232060_16174195.jpg上は、アボカドと蟹のクリーミーなサラダ、下はカレー風味のカダイフを揚げたもの。これも、すごく美味しかった。








■前菜⑤
f0232060_16205816.jpg自家製パテ。ワインが止まらない。










■前菜⑥
f0232060_16215377.jpg鴨の燻製。いい香り。










■4品目
f0232060_16223656.jpg鴨肉とひよこ豆を使ったラビオリです。










■ラビオリ、アップ
f0232060_16232162.jpg濃厚な鴨肉とひよこ豆の相性が良く、この量でも十分食べた感のある一品でした。









■5品目
f0232060_16271197.jpg真鯛の紙包み蒸し焼きです。










■中は、こんな感じ。
f0232060_1628449.jpg火入れが抜群で、少しレア気味の真鯛に、ホタテやタコの旨味が合わさっています。これも、ホント美味しかったー。








■6品目
f0232060_1633913.jpgイベリコ豚の首の脂と脂の間にある赤身の部分「セクレト」(シークレットの意)という肉を使ったピザ風のメインディッシュ。








■セクレト、アップ
f0232060_16341334.jpg割と歯ごたえがある、しっかりとした肉に、トマトソースと、バジルと、チーズ。自家製のトマトソースが絶品でした。








■7品目
f0232060_16352865.jpgタラと、ドライトマトと、白菜を使った、冬らしいクリームリゾット。ほのかにライムの香り。









■リゾット、アップ
f0232060_16364758.jpgここ最近食べたリゾットの中で一番美味しかったかな。絶品。

この量以上食べるときっとくどくなってしまう、適量を考えてバランスがとられている。ヤクルトみたいな感じ。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ