六本木「居酒屋 宿呂久」へ行く。





六本木には、夜に食事や飲みでよく行っていたが、


縁あって、六本木に通勤するようになり、


お昼も六本木にお世話になることになった。











さすがに、昼の六本木にどんなお店がやってて、


どんなランチが食べれるのか、情報があまりなかったので、


通勤が決まった昨年、以前から六本木に勤めている各社グルメ特派員たちに、


ランチ情報を聞きまくった。












ここ「居酒屋 宿呂久」のランチは、


数人からおすすめとして名前が挙がった一軒。











外見、内装も、昔ながらの地元密着型の居酒屋。


目立つ看板もなく、ビルの2階なので、非常に分かりにくいが、


1000円のランチには、厚みある新鮮な刺身が3種盛りで付き、


焼き魚も大きく、味も非常に美味しかった。


お吸い物も、魚のあらを使って、丁寧に出汁が取れれていて美味しい。













六本木の昼に、1000円でこれだけの和食が食べれるのは素晴らしい。


確かに、数人から名前が挙がるだけのことはあるランチだった。












こういうお店は、その土地に根付いている人じゃないと分からないなあ。


各社グルメ特派員に感謝!












■「居酒屋 宿呂久」
http://r.gnavi.co.jp/7vwrxg2k0000/














■今日のカメ

■ここの2階
f0232060_1901915.jpg日比谷線「六本木駅」から徒歩5分ほど。西麻布にほど近い六本木通り沿いにあります。









■「宿呂久」
f0232060_1912749.jpgここが入口。

一見、ちょっと入りにくそうですが、年配の方だけでなく、近隣の分かりサラリーマンなども来ていました。






■店内の様子
f0232060_1922180.jpg座敷と、カウンターと、テーブル。昔ながらの居酒屋と言う感じ。

大将と奥様が非常に良い方で、アットホームでした。






■焼き魚定食
f0232060_194447.jpg小鉢が2種、焼き魚、刺身3種盛り、香の物、お吸い物が付いて1000円。ご飯もお代わり自由。

焼き魚の他、煮魚や鮭南蛮漬け、アジフライやカキフライなど、定食メニューも色々とありました。






■焼き魚アップ
f0232060_1955812.jpg上品な味に漬けられた鮭の西京味噌焼き。ボリュームもあり、とても美味しかったです。









■刺盛
f0232060_197266.jpgランチの小鉢とは思えない、豪華で美味しい刺盛でした。









■お吸い物
f0232060_198085.jpgこのお吸い物も、白身から良い出汁が取れていて、しょっぱすぎず上品な味になっていました。美味しかった。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ