池袋「BASSO ドリルマン」へ行く。





濃厚民族として、どうしても行ってみたかったラーメン屋があって、


仕事帰りとか、私用で近くまで行った時とか、


何度かチャレンジをしていたのだが、スープ売り切れてたり、閉まってたり。












で、ようやく行ってきた「BASSO(バッソ) ドリルマン」!


結論から言うと、すごーく好きなラーメン。


スープの濃厚さ、味、麺の太さ&固さ、チャーシュー、メンマ、味玉、


何を取っても美味しかった。












私が愛してやまない「つけ麺 えん寺」並みに、毎日でも通いたいくらいだが、


自分の家からもすごく遠く、最寄り駅の池袋からもかなり遠く、


神様が食べ過ぎないようにと、私の位置から遠ざけているとしか思えない(泣)。













■「BASSO ドリルマン」
http://www.drill-man.com/index.html
















■今日のカメ

■「BASSO ドリルマン」
f0232060_1232218.jpgJR池袋駅メトロポリタン口から徒歩15分ほど。目白駅方面に住宅街をひたすら歩いて行きます。住宅に挟まれたひっそりとした場所にあります。








■店内の様子
f0232060_1253317.jpg店内はカウンターと相席用の大テーブル。写真はカウンターの様子。

コートをかける場所や荷物を置く場所もあり、かなりゆったり落ち着いています。






■濃厚中華そば
f0232060_1274245.jpg濃厚中華そばの中盛り(800円)に、特製トッピング(200円)。普通の中華そばもありましたが、濃厚民族としては濃厚中華でしょ!








■濃厚そば、アップ
f0232060_1291639.jpgスープは、魚介豚骨。期待通りの好みの濃厚さではありますが、くどすぎずに、嫌味もなく、すごく美味しいです。

トッピングのチャーシューも、普通のと、炙りがあったり、メンマも太いのと、細いのが選べたり、随所に手が込んでいます。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ