六本木「中国郷土料理と専売地酒 黒猫夜」へ行く。





六本木にあるお気に入りの中国居酒屋「黒猫夜」へ。













私が前職スクエニに入社したくらいからのお付き合いの、


オコサマスター代表の程さんと、弊社スタッフを交えて会食。












数日ではあったが、たくさんの方のご理解とご協力の下、


程さんにとっても、弊社にとってもイレギュラーな試みを企画。


やらないよりやった方がいい、そう信じて、判断した。













20年以上、ゲームやその他のアートワークに携わってきた程さんの


物作りへに対する思いや制作秘話が聞けるのは、


スタッフにとっても、すごく刺激になり、貴重な経験だったと思う。













だんだんと夜も更け、スクエニ入社当時の私の、


本人ですら記憶の押入れに鍵をかけてしまってたような話が、


キレイに埃まで落とした状態で、みんなの前に披露されてしまったり(苦笑)、


このままでは危ういと判断し、解散(笑)。













またぜひご一緒させていただきたく、


この場を借りて、貴重な3日間の御礼を。













■「黒猫夜」
http://kuronekoyoru.com/















■今日のカメ

■「黒猫夜」
f0232060_15491939.jpgJR六本木駅から徒歩1分ほど。俳優座裏の雑居ビルの4階にあります。

酒飲みにはたまらない品揃えと、酒の肴の充実っぷり。中国地酒の品揃えは、都内随一だと思う。






■きき酒
f0232060_1552949.jpgお酒に強く、お酒が大好きな程さんと、一杯目から紹興酒や老酒のきき酒スタート。









■名前はこんな感じ。
f0232060_15534230.jpg中国酒には詳しくないので、「黒猫夜」に来る度に、きき酒にしてもらって、お店に選んでもらったおすすめを飲むことにしている。

今日は、こんな感じ。真ん中のやつが、甘めで飲みやすかった。





■お通し
f0232060_1555107.jpg揚げピーナッツに、香菜とごぼうのきんぴら、青菜のおひたし、など。酒が進むものばかりw。









■ピータン盛り
f0232060_15573215.jpgピータンの盛り合わせ。臭みなく、意外とさっぱりした食べやすいピータン。









■紹興酒えだ豆
f0232060_1558298.jpg紹興酒に漬け込んだえだ豆。ほんのり紹興酒のいい香り。









■冬の前菜の盛り合わせ
f0232060_15593279.jpg冬の前菜7種が盛られた大皿、きた!










■前菜アップ①
f0232060_1601316.jpg手前は、紅芯大根の甘酢漬け、奥が甘エビの紹興酒漬け。









■前菜アップ②
f0232060_1612974.jpgサバの烏龍茶スモーク。これ、脂乗ってて、香りが良く、めちゃくちゃ美味しかった!









■前菜アップ③
f0232060_1624944.jpg左が子持ち昆布の腐乳天婦羅、右がナマコの酸辛ソース。

腐乳、あまり好きではなかったのですが、これは全くクセがなくて、すごく美味しかったです。






■串盛り合わせ
f0232060_165760.jpg「黒猫夜」が酒飲みにおすすめする中国串焼きの盛り合わせ。臓物が多く、腸詰めの串焼き、ウルムチの羊串焼き、鴨レバーの串焼き、鴨ハツの串焼きの4種。

私は、写真のみでw。





■「陳村煎腸粉」
f0232060_167519.jpg「黒猫夜」必食の中国餃子。スタッフが熱した鉄板の上で、細かく切りながら、混ぜ合わせてくれます。混ぜたものを、もんじゃのヘラで鉄板に押し付けながら、焼き目を付けて食べます。絶品。







■紹興酒①
f0232060_1610524.jpg程さんセレクトの紹興酒登場。名前失念。










■水蓮菜の炒め
f0232060_16111067.jpgこれも「黒猫夜」に来ると必ず食べる水蓮菜のニンニク塩炒め。

日本ではなかなか入手できない水蓮菜。空芯菜よりも、ずっとシャキシャキしていて、食感が大好き。






■黒酢豚
f0232060_16124499.jpgトロトロのやわらかい黒酢豚。箸でそのままちぎれるくらい。ガツンと濃厚で、強い酒と合う味。









■紹興酒②
f0232060_16143655.jpg「女児紅」(じょじこう)という中国浙江省の紹興酒。









■トマトと卵の炒め
f0232060_16162929.jpgオムレツのような、フワフワ卵のトマト炒め。素朴で、やさしい味。んまい。









■乾焼蝦仁
f0232060_16181181.jpg大きなエビがゴロッと入ったエビチリ。辛めの味付けですが、散々紹興酒を飲んでいるので、平気。









■五目ビーフン
f0232060_16193733.jpg子供の頃は、ビーフンよりも、断然焼きそば派でしたが、大人になってからはビーフンもいいなあって、思うようになりました。








■五目炒飯
f0232060_16211839.jpgさっぱりと食べられる、〆にちょうどいい五目炒飯。









■黒胡麻アイス
f0232060_16222463.jpg想像のちょっと斜め上を行く、濃厚さとボリュームの黒胡麻アイス。胡麻好きなので、美味しかったー。








■薬膳茶
f0232060_1623284.jpg食後のサービスで出てくる、クコの実などが入った薬膳茶。ほんのり甘め。









■程さん
f0232060_16241886.jpg多忙なスケジュールの中、ワークショップありがとうございました。お疲れ様でした!
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ