新宿「インド式チャオカリー 炒伽哩」へ行く。





新宿に用事があったので、


久しぶりに、「インド式チャオカリー 炒伽哩」へ。












元々、「夢民 ムーミン」というカレー屋があって、


ファンに惜しまれながらも閉店してしまったのだが、


しばらくして、その支店が、同じ跡地に「インド式チャオカリー 炒伽哩」を作り、


「夢民」カレーの味を受け継ぎ、伝えている。












スクエニがまだ新宿文化クイントビルにあった時は、


歩いて行ける上、ランチタイム過ぎても通しでやっているので、


便利でたまに食べに行っていたが、


最近は新宿を離れてしまったので、超久しぶり。












「炒伽哩」の名前通り、具を炒めてからカレーと合わせていて、


野菜たっぷりの、サラッとしたスープカレーのようなカレー。


美味しかった。













■「インド式チャオカリー 炒伽哩」
http://ciao-curry.com/branch_shinjuku_nomura.html















■今日のカメ

■「インド式チャオカリー」
f0232060_1591674.jpg大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分ほど。新宿野村ビルの地下1階です。

JR新宿駅、西武新宿駅、新宿西口駅からも歩けます。






■店内の様子
f0232060_15103596.jpgカウンターとテーブル席。細長い店内で、席数はそこそこあります。









■野菜チキントマトエッグ
f0232060_15202560.jpgメニューは、炒める具で選べるようになっていて、私は野菜とチキンとトマトと卵を入れたカレー。









■カレー、アップ
f0232060_15221179.jpgベースがちょっと辛口なので、私はさらに生クリームを足してもらっています。

具沢山でサラッとしたカレー。カレーを食べるというより、具を食べている感じ。美味しい。






■ポーク野菜トマトエッグ
f0232060_15234661.jpgこっちは、豚肉。










■福神漬けなど
f0232060_1526324.jpg福神漬けや玉ねぎスライスなど、好きなものを好きなだけ。
by meshi-quest | 2014-03-25 08:09 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ