大久保「ベトナムちゃん」へ行く。





仕事の打ち合わせを兼ねて、


大久保にあるベトナム料理店「ベトナムちゃん」で食事。













最近の東京は、南国のような暑さと、


これまた南国のスコールのような雨の降り方と、


ホント南国っぽくなってきた。


去年、バリ島に遊びに行ってきたが、


ぶっちゃけ、今の東京よりインドネシアのバリ島の方が涼しかった













とはいえ、東京は、実はかなり緯度は低く、


欧米諸国で比べると、「南国」と言われて当然のような場所にある。













暑い時には、やっぱり暑い国の食べ物が食べたくなるもんで、


今後、東京でももっと需要が上がり、南国料理店が増えるかもしれないなあ。


アジア諸国からも有名店が進出してくるかも。













■「ベトナムちゃん」 (旧「サイゴンサイゴン」)
http://r.gnavi.co.jp/avh3athh0000/















■今日のカメ

■「ベトナムちゃん」
f0232060_11434634.jpgJR大久保駅北口から徒歩30秒ほど。路地裏のちょっと分かりにくい場所にありますが、人気店で次から次にお客さんが来ていました。

以前は「サイゴンサイゴン」という店名でした。






■生春巻
f0232060_11464836.jpg食べ応えのある生春巻。生春巻って、どこの店も味一緒のようで、微妙に美味しい、美味しくないがあるんだよなあw。

オリジナルの甘めのソースが美味しくできていました。





■煮こごり
f0232060_11492314.jpgミミガーの煮こごり。










■「ゴイ・ガー」
f0232060_1151246.jpgベトナム風キャベツと鶏肉のサラダです。

酸味と甘味のバランスが良く、暑い時にも胃に入る味。美味しい!







■アボカドタルタル
f0232060_115439.jpgアボカドと海老のタルタル。ガーリックトーストが付いてくるので、トーストと一緒に。









■手羽先揚げ
f0232060_11553214.jpg手羽先のナンプラー揚げ。ナンプラーが食欲をそそる。美味しいなあ。

ずっとナンプラー(魚醬)が苦手でしたが、暑い国をたくさん旅するようになって、このナンプラーがないと、なんか物足りなくなりました。





■バインセオ
f0232060_126041.jpgベトナム風のお好み焼き。中にはもやし炒めがたっぷり入っていて、ヘルシー。

ちなみに、バインセオあるあるですが、この黄色は卵ではなく、ターメリックと米粉を混ぜたものです。





■包む野菜
f0232060_1282683.jpgバインセオはそのまま食べても美味しいですが、葉物の野菜に包んで食べても美味しいです。

何回かベトナムには行ってますが、現地ベトナムでは、そのままバインセオだけ出てくる方が多いかな。新鮮な野菜が貴重なので。





■ベトナム風から揚げ
f0232060_1215698.jpgサクッと揚がったから揚げに、ナンプラーと砂糖で味付けされた甘めのソースがかかった一品。これも美味しい。








■牛肉のフォー
f0232060_12162447.jpgベトナム料理は、「自分で味付けする」を前提にしているものが多く、テーブルに置かれている各種調味料を入れることで、最後味が決まる。

なので、フォーも味が薄いところが多く、濃厚民族としては最初からある程度の濃さとコクを希望するところなんだが、ここ「ベトナムちゃん」のフォーは日本仕様なのか、味付けがしっかりしていて、そのままでも十分美味しいフォーです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ