西荻窪「カフェ フェト」へ行く。





西荻窪の散歩途中に、


「Cafe fuet カフェ フェト」でひと休み。













カフェラテアートをウリにしていて、


カフェラテを注文すると、100種以上あるラテアートから、


好きなモノを描いてくれる。












最近、ラテアートをしてくれるカフェは珍しくなくなっているが、


ここ「カフェ フェト」のように、客席まで来て、実演で描いてくれるのは初めてだ。


あのクマさんのラテアートは、こうやって出来てたのかー。













ちなみに、ラテアートで一番難しい絵は?と聞いてみたら、


ラテアート王道の「リーフ(葉っぱ)」だそうです。


難しい割りに、見た目が地味で、お客さんがあまり喜ばないので(笑)、


めったに描かないそうです。
















■今日のカメ

■「カフェ フェト」
f0232060_13133851.jpgJR西荻窪駅から徒歩5分ほど。

お気に入りのネパールカレー屋「サジロクローブ」のお隣です。







■ラテアート、開始!
f0232060_13151185.jpgカフェラテを注文すると、スタッフが道具を持って、客席まで来てくれます。









■クマの輪郭
f0232060_13155797.jpgミルクを注ぐまでに、このクマの輪郭部分はすべて作るんですね。

白い部分と茶色の部分を上手に分けて注ぐだけでも、結構大変そう。






■顔を書き込む
f0232060_1317686.jpg楊枝のようなものを使って、茶色の泡を少しづつ取りながら、クマの顔を描いていきます。









■完成!
f0232060_13213083.jpg絵心がないので、紙の平面にも絵が描けない人間からすると、コーヒーに絵を描くなんて、ホントマジックです。








■フレンチトースト
f0232060_13224583.jpgベーグルを使ったフレンチトースト。上にはバニラアイスとシナモンシュガー。トッピングは選べます。
by meshi-quest | 2014-07-13 08:06 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ