六本木「ベトナムごはん ロータスパレス」へ行く。





数日、急にひどい胃痛に見舞われ、


ぶっちゃけ、立ち上がったり、歩くのもやっとという時があった。


上体を起こすと、胃が引っ張られ、胃痛が増すので、


歩く際には、常に前かがみという有様。













とはいえ、会議やら、打ち合わせやらで休めなかったので、


強めの薬を飲みながら出社していたのだが、


食べたくない⇒胃液増す⇒胃痛悪化の負のループが始まり、


これはいかん!ということで、たどり着いた答えが、「フォー!」。













ふざけているわけではなく、ホント「フォー」だけ何とか少し食べれて、


食べたおかげで、回復も早まった。












「ベトナムごはん 蓮花館(ロータスパレス)」は、


六本木ヒルズノースタワーのミニフードコートの中にあり、


持ち帰りも、カウンターでサッと食べることもでき、


ランチ営業関係なく、夜まで通しでやっている。













調子悪いときに、わざわざちゃんとしたレストランへ行くのは、


さすがに疲れるし、気が引けたので、すごく重宝した。


味もしっかりしていて、なかなか美味しかった。













変な言い方だが、六本木周辺にいて、


調子が悪く、でも、何かを食べなければならない時、


「ロータスパレス」の「フォー」を激しく勧めたいと思う。












■「ベトナムごはん 蓮花館(ロータスパレス)」
http://roppongi.lotus-palace.com/















■今日のカメ

■「ロータスパレス」
f0232060_1746831.jpg大江戸線「六本木駅」から徒歩3分ほど。六本木ヒルズノースタワー地下1階にあります。日比谷線からは駅直通。

ベトナム料理のお弁当や麺類の持ち帰りもあります。





■店内の様子
f0232060_17485150.jpg厨房横に、小さなカウンターがあり、そこで食べていくことも出来ます。屋台感覚。









■鶏肉のフォー
f0232060_17511144.jpg鶏肉のフォー。フォーはいくつか種類があり、ご飯とのセットもあります。









■フォー、アップ
f0232060_1753270.jpgしっかりとした味付けで、なかなか美味しいフォーです。

胃痛期間は、麺や鶏肉よりも、野菜(もやし)が食べたかったので、野菜を増やしてもらっていました。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ