吉祥寺「じゅん粋」へ行く。





おそらく、どんな人でも歓迎されて悪い気する人はいないと思う。


恥ずかしいとかはあるかもしれないが、


喜んで迎え入れてもらえることは、単純に嬉しいもんだ。













吉祥寺界隈で働く知り合いから勧められており、


ずっと気になっていた居酒屋「じゅん粋」。












今まで色んなお店に行ったが、


初めての店でこんなに温かい大歓迎を受けたのは、初かもしれない。













もちろん、その知り合いの名前を出したわけでもなく、


完全に初めての客として伺っているのだが、


予約席に達筆の筆書き歓迎垂れ幕が掲げられ、


机の上には、「たまごちゃん」の顔が描かれた生卵。












スタッフもみんな笑顔で、昔からの知り合いのように接してくれ、


終始、笑顔が絶えない、楽しい居酒屋さんだった。


料理もすべてひと工夫あり、とても美味しく、値段もリーズナブル。












これで人気が出ないわけがなく、私が帰るまで、


ひっきりなしにお客さんが来て、無かった場所に臨時席が出来るほど。













楽しかった。


いいお店。


また近々ぜひお邪魔したいと思う。












■「じゅん粋」
http://www.bakawarai-junsui.com/
















■今日のカメ

■「じゅん粋」
f0232060_17492047.jpgJR吉祥寺駅から徒歩10分ほど。五日市街道沿い。ちょっと駅から離れています。









■店内の様子
f0232060_1751482.jpg奥に団体席があり、手前は鉄板を囲むカウンターとテーブル。









■大歓迎w
f0232060_175336100.jpg予約席の上に大歓迎の垂れ幕。もちろん私だけでなく、予約した席には掲げてくれます。

スタッフの女性が習字の先生らしく、とても達筆。







■たまごでも歓迎w
f0232060_17553954.jpgこの卵で、名物の「とん平焼き」を頼むと、50円引きになるとのこと。

習字の垂れ幕も、卵も、そこまでお金がかかることじゃないけど、お金以上の手間から、店からの愛を感じます。とてもいいサービス。客にとって、お金かかるサービスが必ずしも心に響くとは限らない。




■烏龍茶
f0232060_1759554.jpgお腹空きすぎて回りそうだったので、休肝兼ねて、烏龍茶。









■これ、いいよね。
f0232060_17595584.jpg日本酒の栓って、ホント箸置きにピッタリですよね。









■生野菜サラダ
f0232060_17595966.jpgメニューに、「め・ん・ど・く・さ・い手作りドレッシング」と書かれていたので(笑)、作り方を聞いてみたら、ホント手間がかかっていて、面倒臭かったw。その分、とても美味しかったです。







■アスパラバター
f0232060_1825586.jpgちょうどいい感じの火の通り具合なアスパラ。










■マヨを焼く。
f0232060_1834377.jpgただのアスパラバターではなく、付け合わせのマヨをバーナーで焼いて・・・。









■トリュフマヨ
f0232060_1843821.jpg焦げ目を付けたマヨの上に、トリュフオイルをかけてくれます。

お店の人が、「高いヤツです!」と笑顔で言っていたので、たぶん高級なトリュフオイルw。






■イカゲソ肝バター
f0232060_1861020.jpgこれでもか!というほど肝にまみれたゲソバター。お酒が進む味。









■とん平焼き中。
f0232060_1871328.jpgいよいよ、名物の「とん平焼き」。先ほどの顔が描かれた生卵を使用。

ちなみに、「じゅん粋」では、とん平焼きを作る際に掛け声があり、「ヨイショ!」「ナイスとん平!」という声が店内に響きますw。





■とん平焼き、完成
f0232060_1892674.jpg愛情と気合たっぷりのとん平焼き。美味しかったです。

右上に、私のたまごちゃんがいます。







■タレ壺カルビ
f0232060_1811324.jpgタレ壺に漬け込まれた大きなカルビ登場。










■大きなカルビ!
f0232060_18121415.jpg食べやすいようにハサミで豪快に切ります。










■カルビ焼き
f0232060_18125270.jpgとってもボリューミーなカルビ焼き。ご飯が食べたくなる濃厚さ。









■とうもろこし、剥き中
f0232060_18125591.jpgバターコーンを注文したら、まさかの生とうもろこしからw。

便利なグッズがあるようで、とうもろこしの実だけをキレイに取るものがあるそうです。

「じゅん粋」の料理は、どれも見て楽しませながら食べさせてくれる。



■バターコーン
f0232060_18152623.jpg生とうもろこしから作るバターコーンは、ひと味違いますねー。甘さと食感が違う。









■ソース焼きそば
f0232060_1817094.jpg〆の炭水化物系が充実していたので超絶迷ったのですが、ここに落ち着いた。

モチモチ感のある、ちょっと不思議な麺を使っていて、なかなか美味しい焼きそばでした。
by meshi-quest | 2014-08-15 08:08 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ